記事

ウィンドウズ10無償更新、PC販売に吉か凶か

 マイクロソフトの基本ソフト(OS)ウィンドウズの最新版は通常、パソコンの販売に拍車をかけてきた。しかし、29日のウィンドウズ10のリリースによって4年間にわたるパソコン販売の減少を反転させられるか否かは分からない。

 ウィンドウズ10が業界を後押しできるか否か、そうだとしたらそれはいつかに関する市場調査会社や業界関係者の見方は一致していない。市場調査会社のガートナーはパソコン販売が来年「ゆっくりかつ着実な伸び」に戻ると予測しているし、IDCは2016年に販売が微減し、その後数年間は「限られた成長」にとどまると予想する。

 パソコン大手ヒューレット・パッカード(HP)のプリンター・パソコン部門のマイク・ナッシュ副社長は「明快な分析予測はない」と述べ、「わたしは将来を予測するほど賢くもないし、愚かでもない」と話した。

 現在、経済的混乱に対する懸念があるほか、過剰なまでの製品がハイテク予算を獲得しようと争っている。しかし最大の不確定要素はマイクロソフトの決断だ。それは、何千万人ものパソコン所有者が無償でウィンドウズを最新版にアップデートできるようにするという決断で、同社初の試みだ。

 マイクロソフトはこれまで、古いパソコンでウィンドウズの最新版に更新する場合、料金を徴収してきた。だが、100ドルないしそれ以上を支払って更新することを選ぶ消費者はほとんどおらず、多くはその代わりに新しいパソコンを購入する決断をした。

 業界はこのチャンスを利用できる可能性がある。IDCによると、パソコンの販売は12年以降毎年減り続けており、今年は予想以上に減っている。IDCは2015年のパソコンの出荷台数が約2億8900万台になると予想しているが、これは業界がピークを迎えた11年の実績を21%下回る。

 ウィンドウズ10を無償提供するというマイクロソフトの決断は、マイクロソフトとそのパートナーとの間の金銭的関係の伝統的なアラインメント(連携)に変化をもたらす。パソコンメーカーと半導体大手のインテルは、新しいパソコンが売れるたびに売り上げを計上する。一方のマイクロソフトは、1回だけ収入を得る(アップグレード版を提供する、ないし新品のパソコンに搭載するという形で、ウィンドウズの最新版を販売する)というシステムから、長期的な収入を生み出す(アプリケーション、ビデオゲーム、インターネット検索広告やその他の拡張機能を販売する)システムに移行しつつある。ユーザーが新品のパソコンを購入するか否かにかかわらず、収益を上げられることを狙っているのだ。

 インテルのカーク・スコーゲン上級副社長は、マイクロソフトとのアラインメント関係は変わらないと述べる。パソコンメーカーの関係者たちは、ウィンドウズ10でのマイクロソフトとの結びつきはかつてないほど強いと話す。マイクロソフトの広報担当者はコメントを差し控えた。

 パソコン大手のデルによると、同社のパソコン約6000万台がウィンドウズ10の無償アップグレードの対象だという。これらのパソコン所有者の半数が、新品を買うのではなく、アップグレードを選ぶとすると、パソコン市場の規模はおよそ10%縮小する可能性がある。他のパソコンメーカーの幹部は、ウィンドウズ10がパソコン市場を後押しすると考えている。

 マイクロソフトは無償アップデートを利用するパソコン所有者の数の予測を公表していない。同社は伝統的にウィンドウズ販売の約3分の2を法人販売で上げており、この分野でも無償アップグレードが新品販売の足を引っ張る恐れがある。

 OSの無償アップグレードが必ずしも他のコンピューター機器の販売に打撃を与えているわけではない。現に新品のスマートフォンの販売台数は増え続けている。アップルとグーグルがアイフォーンとアンドロイドのスマホのOSに関して年1回のアップグレードを提供しているにもかかわらず、である。アップルは古いマックから最新のマックOSに無償で更新できるようにしているが、マックの販売台数は増え続けている。

 パソコン業界の幹部やアナリストは、たとえウィンドウズ10へのアップグレードが無償提供されたとしても、パソコンの新しいデザインや機能がユーザーに新品パソコンの購入を促すだろうと指摘している。前出のインテルのスコーゲン氏は、新品パソコンの販売が、搭載予定のインテルの新チップや、新しいマシンで最大限の能力を発揮するようなウィンドウズ10の要素によって後押しされると述べる。アップルのSiriのような音声アシスタント機能のコルタナや、パスワードを打ち込む代わりに顔を認識することでパソコンにログインできる機能などだ。

 スコーゲン氏は「ウィンドウズ10を最大限に活用したいのなら、新しいハードウエアが必要だ」と話す。

By SHIRA OVIDE and CAT ZAKRZEWSKI

【関連記事】

あわせて読みたい

「Windows10」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  3. 3

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  4. 4

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  5. 5

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  6. 6

    次の総理・世論調査 「立憲支持者も河野1位」の驚愕

    田中龍作

    09月27日 14:50

  7. 7

    世襲だらけの非自由非民主党の総裁選は選挙の顔で選ぶのか

    篠原孝

    09月27日 18:40

  8. 8

    TPPの厳しいハードルを迅速にクリア出来るのは中国か?台湾か?

    船田元

    09月27日 14:56

  9. 9

    緊急事態宣言とまん延防止措置、30日で全面解除の方針固める 政府

    ABEMA TIMES

    09月27日 20:09

  10. 10

    【読書感想】スポーツとしての相撲論 力士の体重はなぜ30キロ増えたのか

    fujipon

    09月27日 11:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。