記事

参院選挙制度で起き上がりか

 昨晩は細野豪志、長島昭久ら同士の仲間20人と共に、暑気払い。

言うべきことも、忌憚なく。

大いに語り合い、突き上げてきた(笑)。

 さー、国会も今週は先週の強行採決を受けて、「不正常」だが、参院での安保法制審議の特別委員会設置に関する人数構成で揉み出した。

与党は35人を要求、野党は45人を要求ということらしいが、来週にも動き出しそうな様子だ。

 いわゆる「寝て」いる状態からの「起き上がり」のきっかけは、参院の選挙制度改革か。

今週の24日にも参院本会議決議が行われる運びとなりつつある。参院の任期は来年の7月25日まで。

 遅くとも、その1年前までには参院選挙制度を決めておかねばならぬということのようだ。

 もちろん、1年前までに決めなければならないという法的拘束力があるわけではないが、ある意味、区切りがいいということで、おそらく与野党共に、ここでの参院本会議によって「正常化」をはかるということだろう。

 しかし、この参院選挙制度も、自民の「合区」の導入を2つに抑えて「一票の格差」を3倍程度にする案でまとまるかどうか、も未だ揉めている状態のようだ。

民主はすでに、公明・生活と、人口が少なく隣り合う県を1つにまとめて10の「合区」をして「一票の格差」を最大で2倍以内に抑える案を提出している。

長い自公連立政権の歴史で、特筆すべき自公分裂の路線対立となり、成立はともかくも、初めての民公路線となった。

いずれにしても、参院選挙制度は、今週決着がつくだろう。そうなれば、後は、安保法制の参院審議。 突き上げが効いてくるか!?

あわせて読みたい

「民主党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  2. 2

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  3. 3

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  4. 4

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  5. 5

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  6. 6

    次の総理・世論調査 「立憲支持者も河野1位」の驚愕

    田中龍作

    09月27日 14:50

  7. 7

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  8. 8

    生かしても地獄、潰しても地獄…中国・習近平が抱える「不動産問題」の深刻さ

    PRESIDENT Online

    09月26日 09:40

  9. 9

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  10. 10

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。