記事

ブラジル消費者物価、7月中旬の上昇鈍化 来週の利上げ幅縮小も

[ブラジリア 22日 ロイター] - ブラジル地理統計院(IBGE)が22日発表した7月中旬の拡大消費者物価指数(IPCA)の前月比上昇率は0.59%で、前月の0.99%から伸びが鈍化した。これにより来週予想される中央銀行の利上げ幅が、予想より小幅になる可能性が出てきた。

前年比上昇率は9.25%と、政府目標の中心の4.5%に比べると2倍を超える高さにとどまっている。ただ、食品価格や交通費の上昇鈍化や衣料費の下落などを背景に前月比上昇率が下振れたことで、物価高局面は峠を越えたのではないかとの期待が広がった。

中銀のボルポン理事は今週、インフレ期待の低下と物価上昇スピードの減速につれて、利上げペースを落とす可能性があると示唆した。

大半のエコノミストは中銀が29日の会合で50ベーシスポイント(bp)の利上げに動くとの見方を維持しているが、予想利上げ幅を25bpに修正する向きも増えている。

金利先物の短期ゾーンでも、利上げ幅が小さくなるとの観測が強まって、利回りが低下した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  6. 6

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  9. 9

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  10. 10

    ソニー好決算 PS4や「鬼滅」も

    片山 修

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。