記事

【#本当に止める】「大きなうねりを作ろう!」SEALDsの抗議活動で枝野幹事長が訴え

 学生団体SEALDs(シールズ=Students Emergency Action for Liberal Democracy - s)が呼びかけて17日に開いた「戦争法案に反対する国会前抗議行動」に、枝野幸男幹事長が参加した。

 枝野幹事長は「選挙で勝ったらなんでもしていいわけはない。選挙で選ばれた権力でもやっていけないことがある。それを止めているのが憲法だ。集団的自衛権はダメだと言ってきたのは歴代の自民党政権。自分たちの都合で勝手に変える、そんなことが許されるはずがない。そんなことをこの日本で再び起こしてはならない。国民一人ひとりの力を結集していただきたい。今日安倍首相は新国立競技場の計画を白紙にすることを決定した。国民の皆さんの大きなうねりにあがらうことができなかったからだ。しかし、安倍政権は安保法案について大きなうねりがあるにもかかわらず耳を傾けようとしない。このうねりはさらに大きくなると確信している。ぜひ皆さんの明日のために大きなうねりを作っていこう」と呼びかけた。

民主党青年委員会

あわせて読みたい

「SEALDs」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    コロナで医療全体ひっ迫は間違い

    名月論

  2. 2

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  3. 3

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  4. 4

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  5. 5

    音喜多氏が所属議員の不祥事謝罪

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    NHK捏造か 軍艦島の疑惑説明せよ

    和田政宗

  7. 7

    海外は大麻OK 伊勢谷被告の驕り

    渡邉裕二

  8. 8

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

  9. 9

    渡部建の目論みに冷ややかな声

    女性自身

  10. 10

    二階派に160万円 マルチ企業から

    しんぶん赤旗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。