記事

消費者物価の新基準案にコンビニコーヒーなど、家賃の品質調整が争点

[東京 17日 ロイター] - 総務省は17日、5年ごとに見直している消費者物価指数(CPI)の2015年度基準案を公表した。8月までにパブリックコメントを募り、2016年8月から公表する同年7月分以降採用する。

過去2回の基準改定では、値下がりの激しい家電製品の影響で指数が事実上下方改定されたが、現時点では大幅な下方・上方改定の可能性は少ないとみられている。一方、CPIの上方修正につながる家賃の品質調整の是非が政府の統計委員会で議論されており、動向が注目される。

総務省では指数がその時々の経済情勢を適切に反映するように、家計の支出が増えた品目を加え、支出の減った品目を廃止している。調査対象に追加するのはデコポンやコンビニコーヒー、豆乳、補聴器など33品目。逆に廃止するのはお子様ランチや筆入れ、レモン、ワイングラスなど32品目。

また、航空運賃や携帯電話など料金体系の複雑なサービスについて、典型的な利用事例を反映するよう採用価格の算出方法を精緻化した。

今後は今年10─12月の家計調査で各品目の支出状況から品目が指数に占める比重を確定する予定。比重が高まるとみられるのがリフォームや電気代、逆に比重が下がるのはテレビなど。このため、電気代の上下で今までよりも指数が大きく振れる可能性がある。

このところ価格が反転傾向にあるテレビは、比重が小さくなることで指数を押し上げる効果が小さくなるが、デフレ期のように指数を押し下げる可能性も小さくなる。

現在、内閣府の統計委員会では、家賃についてもパソコンなどと同様に経年劣化を反映するよう品質調整を施すべきとの要望が出ている。実施されれば0.1ポイント程度の押し上げ効果があるとの試算もある。総務省側は現時点で慎重なため、今後の議論が注目されている。

(竹本能文※)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  2. 2

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  3. 3

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  4. 4

    コロナ禍で迷惑行為をするのは一部の人たち JR北海道も列車内での飲酒の自粛を呼び掛けよ

    猪野 亨

    08月04日 08:35

  5. 5

    東京都心に住むコストをケチってはいけない

    内藤忍

    08月04日 11:37

  6. 6

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  7. 7

    二階幹事長“首相の続投望む国民多い”発言に「どこの国?」「幻聴では」と失笑の嵐の異論」

    女性自身

    08月04日 09:50

  8. 8

    「横浜独立」で神奈川県は困らないの?-県と市はよきライバルに

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    08月04日 08:36

  9. 9

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  10. 10

    菅政権の自宅療養方針に与党議員が批判?? 無責任な姿勢は最低なパフォーマンス

    猪野 亨

    08月04日 14:17

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。