記事

新興国VS先進国(5)パフォーマンス推移を見て再確認したこと(前編)

1/2
新興国指数がドカ下げした局面は、
(1)1998年(緑色の四角で囲んだ部分)
(2)2000年〜2002年(橙色
(3)2008年(桃色

画像を見る


(1)〜(3)を下の新興国のウェイト推移と見比べると・・・・

(1)1998年(緑色の四角で囲んだ部分)

韓国、インドネシア、マレーシア、ロシアが急速に縮小している。
ロシア危機、ロシアのデフォルト、LTCM崩壊
アジア危機、韓国がIMFに救済される
マレーシアは資本市場を鎖国した
そんな時代だった。

この時の先進国の株価は、ロシア・アジア危機の最終局面までは無反応で上昇を継続していた。
先進国では、ITバブルが進行していたからだ。
しかし、さすがに危機の最後の局面で先進国株式市場も反応した。
短期急速&深い下落を経験したが、LTCM救済でITバブル後半に向かって突き進んだ

ロシアの株価

画像を見る


韓国の株価

画像を見る


台湾の株価・・・日本同様、今日まで高値を抜いていない

画像を見る


トピックス

ランキング

  1. 1

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  3. 3

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  4. 4

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  5. 5

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  6. 6

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    高級車雨ざらし カーシェア破産

    SmartFLASH

  8. 8

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  9. 9

    岸長男めぐり安倍家-岸家が火花?

    NEWSポストセブン

  10. 10

    「LGBTで滅びる」削除要請に非難

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。