記事

米株は小反落、エネルギー株に売り 金融株高い

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 15日の米国株式市場は小反落。エネルギー株が下落し、金融株の上昇分を打ち消した。同日行われた、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の下院金融委員会での半期に1度の議会証言も注目された。

ダウ工業株30種<.DJI>は3.41ドル(0.02%)安の1万8050.17ドル。

ナスダック総合指数<.IXIC>は5.95ポイント(0.12%)安の5098.94。

S&P総合500種<.SPX>は1.55ポイント(0.07%)安の2107.40。

S&Pエネルギー株指数<.SPNY>は原油安を背景に1.6%低下し、主要セクター別10指数で最大の下落率となった。イランの核協議が最終合意に達したことでイランの輸出が増加し、供給過剰に陥るとの懸念から原油相場は下落した。

半面、S&P金融株指数<.SPSY>は0.7%上昇して相場を下支えした。バンク・オブ・アメリカ<BAC.N>とUSバンコープ<USB.N>はいずれも四半期決算を好感して買われ、それぞれ3.2%、3.8%上昇した。

フェデレーテッド・インベスターズのチーフ・エクイティ・ストラテジスト、フィル・オーランド氏は「原油が下げるとしたら、イラン核協議の最終合意が米議会の承認を得るか、もしくは議会が不承認でもオバマ大統領が拒否権を発動し、イラン産原油が市場に大量に流れ込むと想定しているということだ」と述べた。

イエレンFRB議長は議会証言で、米経済は安定的に成長し、FRBは引き続き年内に利上げを実施する軌道に乗っているとの見方を示した。ただ、利上げの時期やペースについて具体的な言及はなかった。

FRBがこの日公表した地区連銀経済報告(ベージュ・ブック)は、米経済の活動が5月半ばから6月にかけて拡大したと指摘した。

バイオ製薬のセルジーン<CELG.O>は、同業の米レセプトス<RCPT.O>の買収を発表したことを受けて7%上げた。

ファストフードチェーンのヤム・ブランズ<YUM.N>は2.9%安。前日発表した四半期決算で4期連続減収となったことが嫌われた。

BATSグローバル・マーケッツのデータによると、米取引所の合計出来高は約58億株で、月初来平均の66億6000万株を下回った。

騰落銘柄数はニューヨーク証券取引所が下げ1841で上げ1223(比率は1.51対1)、ナスダックは下げ1826で上げ998(1.83対1)だった。

(カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル)<.DJI>

終値         18050.17(‐3.41)

前営業日終値    18053.58(+75.90)

ナスダック総合<.IXIC>

終値         5098.94(‐5.95)

前営業日終値    5104.89(+33.38)

S&P総合500種<.SPX>

終値         2107.40(‐1.55)

前営業日終値    2108.95(+9.35)

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  4. 4

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  8. 8

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  10. 10

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。