記事

民主党・小見山議員の「パチンコ換金に関する質問主意」が激アツ

先のエントリでご紹介した、民主党の小見山幸治議員によるパチンコ換金に関連する質問主意書の提出が、思わぬヒートアップを見せております。先のエントリを読んでいない方は、以下リンク先を参照。


「パチンコ賞品の買取行為は直ちに違法にはなりません」(by 安倍政権)
http://blog.livedoor.jp/takashikiso_casino/archives/8869930.html


先のエントリでは、小見山議員による質問主意書に警察庁があえて「すれ違い」答弁をしている様をご紹介しましたが、やはり小見山議員もどうもその答弁内容が気に喰わなかった模様で、二の手、三の手で質問主意書を量産しております。以下、小見山議員による第二回、第三回目の質問主意からの転載。


◆パチンコ営業に対する規制の在り方の一部不明確な点に関する再質問主意書
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/189/meisai/m189168.htm

小見山議員:
【質問要約】
先の答弁で「ぱちんこ屋の営業者以外の第三者が、ぱちんこ賞品を買い取ることは、直ちに風営法違反となるものではないと考えられる」との回答があったが、このうち「直ちに」とは何を意味するのか? これは、客から直接賞品を買い取ることは風営法違反となり、取締りの対象となることを注意的に示したものと解釈してよいか?

警察庁:
【答弁要約】
犯罪の成否については、捜査機関が収集した証拠に基づいて個々に判断すべき事柄であるため、このように答えた。

◆パチンコ営業に対する規制の在り方の一部不明確な点に関する第三回質問主意書
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/189/meisai/m189191.htm

小見山議員:
【質問要約】
先の答弁書では「犯罪の成否については、捜査機関が収集した証拠に基づいて個々に判断すべき事柄」とあったが、これは風営法のみならず全ての法令に関していえる事である。そうだとすると、先の答弁書のうち「直ちに」とは、パチンコ営業者が客から直接に賞品を買い取ることは風営法違反が成立し得ることを注意的に示したものであると考えるが如何か。

警察庁:
【答弁要約】
お尋ねについては、先の答弁書でお答えしたとおりである。


警察庁のパチンコ景品買取に関する解釈「直ちに違法になるものではない」に含まれる「直ちに」という表現に関して、「あくまで注意的に付したもの」という言質を勝ち取りたい小見山議員に対して、そうはさせまいとする警察庁の攻防が非常に微笑ましいですね。

しかし「先の答弁が一部不明瞭であった」として行っている第三回目の質問主意に対して、「お尋ねについては、先の答弁書でお答えしたとおりである」と返すのは、もはや「すれ違い」を大きく超えて、答弁が答弁になっておりません。そこは「形ばかり」だとしても、もうちょっと真剣に取り合ってあげなよ(笑)と思うのですが、如何でしょうか。>警察庁の皆様

小見山議員におかれましては「背中の傷は武士の恥」と心得、刀折れ矢尽きるまで全力で第四、第五と質問主意書を放って頂き、見事「前のめり」に倒れて頂きたい。議員の益々のご清栄を祈念しております。

あわせて読みたい

「パチンコ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    「官邸TV監視」赤旗スクープ称賛

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  5. 5

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

  6. 6

    岡村隆史が結婚「素敵な方です」

    ABEMA TIMES

  7. 7

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

  8. 8

    石破茂氏は自民党に収まりきれぬ

    早川忠孝

  9. 9

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。