記事

クリントン氏、金融業界監督強化を約束 「影の銀行」リスク指摘

[ニューヨーク 13日 ロイター] - 2016年米大統領選の民主党最有力候補と目されるクリントン前国務長官は13日、ニューヨークの大学で演説し、金融業界に対する監督を強化する方針を示した。また、ヘッジファンドなどの「影の銀行」業務で深刻なリスクが生じていると警告した。

同氏の選挙活動で主要な経済政策に関する演説は今回が初めて。

演説では、所得格差を埋め、一般市民の賃金の伸びを後押しすると約束。経済政策の中心課題に労働者の給与改善を据えるとしつつも、具体的な政策提案はなかった。

クリントン氏は、大手金融機関の不正行為を強く非難したものの、大統領選に勝利した場合に、一部の民主党議員が求めている大手銀行の解体を進めるかどうかは言明しなかった。

同氏は、2010年制定の金融規制改革法(ドッド・フランク法)を超える規制強化を約束。2008年金融危機の一因となったリスクの高い行為に金融機関を二度と関与させないため、厳格な監督者を指名するとし、「大きすぎてつぶせない」銀行の問題に対処する必要性を訴えた。

また、「影の銀行」業務で深刻なリスクが生じていると指摘。ヘッジファンドや超高速取引(HTF)のトレーダー、ノンバンク金融機関について「監視の目がまったく行き届いていない、多くの新たな主体」と語り、規制強化の必要性を示唆した。

このほか、目先の利益よりも長期投資を奨励するキャピタルゲイン税制改革案を発表すると明らかにした。

今後数週間に予定される演説で、具体的な経済政策が発表されるとみられる。

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  5. 5

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  7. 7

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  8. 8

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

  9. 9

    歴史消す日本政府と追及せぬ記者

    田中龍作

  10. 10

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。