記事

NY市場サマリー(9日)

[9日 ロイター] - <為替> 安全資産とされる円とスイスフランが下落した。中国株が反発するとともに、ギリシャが3年間の融資ファシリティを受けるための条件となる新たな改革案提出を控えて懸念が幾分弱まったことが背景。

終盤の取引でドル/スイスフランは0.9485フラン。

クレディ・アグリコル(ニューヨーク)の通貨ストラテジスト、マーク・マコーミック氏は「市場は大体において、全体のリスクセンチメントから手がかりを得ている。本日株価は高く、リスク選好通貨と言われる豪ドルなども買われている」と述べた。

ギリシャが9日提出する税制と年金などの財政改革案は、12日のユーロ圏首脳会議で受け入れ可能かどうか話し合われる。

<債券> 国債価格が下落。中国株式市場が最近の大幅安から戻したことや、米株価の反発を受け、債券を売る動きが広がった。

長期債利回りは今週、ギリシャ危機や中国株安をめぐる懸念から5週間ぶり低水準をつけていたが、この日は押し戻される展開となった。

米株式市場でも、ダウ工業株30種やS&P総合500種が一時1%を超え上昇した。

ブランディワイン・グローバル・インベストメント・マネジメントのポートフォリオ・マネジャー、ジャック・マッキンタイヤ氏は、中国株上昇をめぐる高揚感やギリシャ協議合意への期待は長続きしない可能性があるとしつつも、懸念を和らげたと指摘した。

午後に入り実施された130億ドルの30年債リオープン入札が軟調な結果に終わったことを受け、債券売りは加速した。最高落札利回りは入札前(WI)取引を若干上回る3.084%となった。

<株式> 反発。中国株式市場が、政府が打ち出した株価下支え策を追い風に最近の大幅安から戻したことを受け、安心感が広がった。中国株の上昇を受け、この日は世界的に株高となった。

3指数とも序盤は約1%上昇したが、その後上げ幅を縮小した。

ギリシャの財政再建問題が収拾に向かい、同国がユーロ圏にとどまるとの期待から欧州株が上昇し、米国市場でも慎重ながらも楽観的な見方が強まった。

ゴールドマン・マネジメントのプリンシパル、スティーブ・ゴールドマン氏は「(中国株の下落が)続かなかったことが不安を和らげた。ギリシャから敵対的な姿勢が示されなかったと見受けられたことも、支援材料になった」と述べた。

セクター別ではS&P総合500種の主要10業種指数のうち7セクターが上昇。S&P金融株指数<.SPSY>は0.77%高となり、市場をけん引した。

個別銘柄では、アップル<AAPL.O>が2.04%安の120.07ドルで取引を終え、1月以来の5営業日続落となった。ただ、投資家が注視する200日移動平均より若干高い水準にとどまった。投資家は、中国の消費支出が減って同社のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の販売が打撃を受ける恐れがあると懸念している。

<金先物> 小反落。中国株が下げ止まったことを受けて、安全資産として買われていた金が売られた。対ユーロでのドル高もドル建てで取引される金などの割高感につながり、売りを誘った。

<米原油先物> 反発。中国株のほか欧米株にも買いが戻り、主要消費国の株価上昇が買い安心感につながった。10日に交渉期限を迎えるイランと主要6カ国の核協議は、対イランの武器輸出などをめぐる米ロの対立が続いており、最終合意できるか依然予断を許さない。制裁解除に伴うイランの輸出拡大懸念が後退したことも原油相場の追い風となった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  3. 3

    官邸がTV監視? スクープに称賛も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  5. 5

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

  7. 7

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  8. 8

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  9. 9

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  10. 10

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。