記事

「日本の民主主義は危機的な状況」・「つぶさないといけない」沖縄2紙の編集局長が会見

 自民党の勉強会で「沖縄2紙は潰さないといけない」と名指しされた琉球新報の潮平芳和、沖縄タイムスの武富和彦両編集局長が、6月2日、外国特派員協会と日本記者クラブで相次いで会見し、政治圧力に怯むことなく今後も沖縄の民意を伝える立場を貫く姿勢を強調した。

 琉球新報の潮平芳和編集局長は経団連に広告の引き上げを働きかけるとした発言は、「メディアを兵糧攻めにして言論の自由を奪う発想で極めて危険」と述べた。

 沖縄タイムスの武富和彦局長は中央紙は沖縄国際大学の米軍ヘリ墜落事故の際の報道を例にあげながら、「全国紙は地方の視点が欠けている」と、全国紙の沖縄報道に苦言を呈した。

 また、両編集長は自民党政治家や勉強会に講師として招かれた百田尚樹氏の発言による経営面での影響について、「むしろ激励の手紙やメールが増えた」として、マイナスの影響は出ていないと語った。

 ビデオニュース・ドットコムでは外国特派員協会と日本記者クラブの2つの会見を、ノーカットで放送中。

あわせて読みたい

「百田尚樹」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  3. 3

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  4. 4

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  5. 5

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  6. 6

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  9. 9

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  10. 10

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。