記事

世界15金融機関に外為指標不正操作の疑い、ブラジル当局調査

[サンパウロ 2日 ロイター] - ブラジルの独占禁止当局の経済擁護行政委員会(CADE)は2日、三菱東京UFJ銀行と野村ホールディングス<8604.T>を含む世界の大手15金融機関に対し、外国為替指標の不正操作を行った疑いで調査を開始した。ブラジル当局によるこうした調査は初めてのものとなる。

CADEによると、15金融機関は少なくとも2007年から2013年までブラジルで外為指標を不正に操作した疑いが持たれている。

調査の対象となっているのはほかに、シティグループ<C.N>、バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)・メリルリンチ<BAC.N>、モルガン・スタンレー<MS.N>、JPモルガン・チェース<JPM.N>、バークレイズ

<BARC.L>、クレディ・スイス<CSGN.VX>、UBS<UBSN.S>、ドイツ銀行<DBKGn.DE>、HSBCホールディングス<HSBA.L>、スタンダード・チャータード(スタンチャート)<STAN.L>など。

この件に関して、UBSはコメントを拒否。スタンチャート、バークレイズ、クレディ・スイス、シティグループ、三菱東京、HSBCからはコメントを得られていない。

CADEは金融機関のほか、30人の個人についても不正操作に関連して調査を進めている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  3. 3

    官邸がTV監視? スクープに称賛も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

  5. 5

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  7. 7

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  8. 8

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  9. 9

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  10. 10

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。