記事

バーゲンセールで買う勇気、ありますか?

あつまろです。

「株価が暴落する機会があれば 株価がバーゲンセールになるわけだからガンガン買えばいい、チャンスだ」 というのは言葉で聞くのと、実際に体験するのとでは全然違います。

サブプライム・リーマンショック後は、需要蒸発が発生しました。営業益2兆円あったトヨタもあっという間に営業赤字に転落するという自体が起きました。伝統的なバリュエーション指標値であるPERやROEは利益を前提にしており、数値は異常値を示して、直近未来については役に立たなくなる「狂ったコンパス」を持って投資家は行動を迫られました。

暴力的とも言えるほどの悲観が投資家を襲い、「バーゲンセールで買う」と勇ましかった投資家も「嵐が過ぎるのを待つ」と一気に弱気に。買い続けていたのは、毎月積み立てでファンドを購入するインデックス投資家ぐらいなものです。

狂ったコンパスを手に持って、それでも「チャンスだ、ガンガン買おう!」 と行動できる人は、自分の信じる道を持っている人です。ただし、信念をもって行動した人が成功するわけでもないのが、この世界の厳しい現実でもあります。

トピックス

ランキング

  1. 1

    PCR至上主義は幻想 韓国で露呈

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    テラハ 作り上げたリアルの実態

    浮田哲

  3. 3

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  4. 4

    ブルーインパルスが都心飛行へ

    ABEMA TIMES

  5. 5

    河井夫妻支えた安倍首相の思惑は

    猪野 亨

  6. 6

    テラハ問題を理解できぬ若者たち

    NEWSポストセブン

  7. 7

    景気回復の奇策「消費税15%に」

    永江一石

  8. 8

    コロナ抑えたハワイ 店舗も再開

    荒川れん子

  9. 9

    フジは迷走? コロナ禍のTV企画

    メディアゴン

  10. 10

    官邸主導で露呈 日本の技術敗戦

    新潮社フォーサイト

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。