記事

検事総長の死亡(エジプト)

昨日、カイロのヘリオポリスで、車列が道路爆弾で攻撃され、検事総長が負傷したことをお伝えしましたが、その後検事総長は死亡しました。

事件に関し、「ギザの人民抵抗組織」とかいう組織が、ネットで犯行声明を出したとのことですが、アラビア語メディアネットは、余り聞いたこともない組織、と報じているだけで、実態さらには本当に彼らの仕業か否か、等は不明です。現在までのところ関係者の逮捕等のニュースもありません、

政権要人のテロによる暗殺はエジプト革命後最初(2013年には内相が暗殺未遂)のケースで、アラビア語メディアは大きく取り上げていますが、al qods al arabi net は、これまでも司法関係者の暗殺、多くの治安関係者の暗殺、その他のテロが、シナイ半島のみならず、エジプト各地で生じていたが、検事総長の暗殺というのはテロの局面を大きく変える可能性があり、今後さらなるテロの激化、政権による厳しい弾圧の連鎖が始まる可能性が強いと警告している。

因みに30日予定されていた、ムルシ―政権打倒の6・30革命の記念行事は中止された(なおこの行事の警備にはたしか120000名の治安関係者の配備が予定されていた)

http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/egypt/2015/06/29/مصر-إصابة-النائب-العام-بمحاولة-اغتيال.html

http://www.alquds.co.uk/?p=364814

http://www.aljazeera.net/news/arabic/2015/6/29/الجامعة-تدين-والإخوان-يحملون-السلطة-اغتيال-بركات

これも取り敢えず速報ベースの話ということになりますが、チュニジアのテロと言い、今後中東が益々テロの季節に向かうような嫌な予感もします。

あわせて読みたい

「エジプト中東情勢」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 バイトテロは昔からある

    キャリコネニュース

  2. 2

    海老蔵が豊洲で都知事をバッサリ

    BLOGOS編集部

  3. 3

    「貧乏人は犬飼うな」はその通り

    永江一石

  4. 4

    徴用工訴訟 逆提訴が日本のカギ

    AbemaTIMES

  5. 5

    バカッター 実は低リスクで驚き

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  6. 6

    いきなり! セブン出店戦略に学べ

    内藤忍

  7. 7

    日韓関係 耳傾け合う姿勢が希薄

    宮崎正

  8. 8

    「悪夢の前政権」外交面では事実

    MAG2 NEWS

  9. 9

    西川先生の池江巡る発言は暴論?

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    慰安婦解決と天皇の謝罪は別問題

    非国民通信

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。