記事

中国首相が30日から訪仏、巨額契約に期待感

[パリ 29日 ロイター] - 6月30日から3日間の日程で予定されている中国の李克強首相の訪仏をめぐり、フランスでは巨額の契約が締結されるとの期待感が広がっている。仏首相府の関係者は「全体で53件の契約が調印される見込みであり、金額にして数百億ユーロに達する可能性がある」と述べている。

中国首相の訪仏で恩恵を受けると見られるのは、エアバス<AIR.PA>やアレバ<AREVA.PA>、EDF<EDF.PA>、アンジー(旧GDFスエズ)<GSZ.PA>など。関係筋によると、エアバスは現在、中国での新工場建設計画の一部として、中国にA330型機50─70機程度を納入する方向で協議中。首相訪仏に合わせて、契約調印が行われる可能性もある。

トピックス

ランキング

  1. 1

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  4. 4

    安倍前首相の嫉妬が菅首相脅威に

    文春オンライン

  5. 5

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

  9. 9

    外国人が感じる日本の不思議文化

    ABEMA TIMES

  10. 10

    新聞読むは32.7% 18歳の意識は

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。