記事

加インペリアル・オイルなど3社、カナダ北極圏での試掘延期

[カルガリー(加アルバータ州) 26日 ロイター] - カナダ第2位の石油精製会社インペリアル・オイル<IMO.TO>は26日、同社と提携会社の米石油大手エクソンモービル<XOM.N>、英石油大手BP<BP.L>からなるグループが計画しているカナダ北極圏のボーフォート海での石油開発について、試掘井の掘削を始めるにはなお時間が必要なため探査ライセンスの期間延長を求める方針だと明らかにした。

インペリアル広報のピウス・ロルハイザー氏によると、ボーフォート海の探査鉱区のライセンスの期限は2020年に切れる。グループはカナダ政府に対しライセンスの7年間延長を求めており、その間に規制面の要件を満たし、試掘井の掘削方法や時期について決断したい意向だという。

今回の決定はボーフォートでの新たな掘削ブームを期待していた地元の人々や、新たなプロジェクトを進めたい掘削業者にとっては打撃となった。

カナダ国家エネルギー委員会(NEB)によると、同地域の原油埋蔵量は13億6000万バレルと見積もられている。ただ、1980年代以来、ほんの一握りの油井しか掘削されていない。

ロルハイザー氏によると、規制当局にグループの決定を説明し、ボーフォート海での掘削作業を実行する方針に変わりがないことを伝える書簡を送付したという。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  2. 2

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  3. 3

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  4. 4

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  7. 7

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  8. 8

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  9. 9

    橋下徹氏 五輪をやると国民の行動制限が効かなくなることを想定していなかったのか

    橋下徹

    08月02日 16:48

  10. 10

    ワクチンの効果が着実に出ている中での一律の行動自粛要請は不適切

    岩屋毅

    08月02日 11:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。