記事

百田尚樹氏の暴言問題では自民党の体質の問題です

百田尚樹氏の暴言 この人を擁護してきたのは安倍氏であり自民党だ!
の続きです。

 大阪府の松井一郎知事が百田氏を擁護する発言をしています。
「百田さんにも言論の自由ある」 松井一郎・大阪府知事」(朝日新聞2015年6月27日)
「『圧力をかけよ』と言ったのは自民党。自民党をたたくのはいいが、講師として行った百田さんにも表現と言論の自由はある」と擁護した。」

 その通りでしょうね。百田氏の暴言は今に始まったことではありませんが、NHKの経営委員であったときは、公職の立場にありながら暴言の数々でしたから、当然に批判される対象でした。
 今回は、まさに百田氏を講師に招いた自民党の議員の問題です。百田氏がどのような暴言を吐くのか聞いている方はワクワクしかしませんが、問題なのは、そのような御仁を講師として招くことです。
 その意味では、百田氏は相手にされていないのです。

 百田氏は、このようにツイートされたそうです。
百田氏「沖縄2紙つぶせ」発言は「雑談の中で冗談として言った」」(スポニチ2015年6月26日)
百田氏は前日25日夜には「ギャグで言った言葉を切り取られた。しかも部屋の外から盗み聞き!卑劣!それにしても、報道陣は冒頭の2分だけで退室したのに、ドアのガラスに耳をつけて聞き耳してるのは笑った。しかし、正規の取材じゃなくて盗み聞きを記事にするのは、ルール違反だし、卑劣だろう!」とツイートした。

 百田さん、あなた自身が相手にされることはないので立腹される必要はありません。あなたを講師として招いて、盛り上がっていた自民党が批判の対象なのですから。

あわせて読みたい

「百田尚樹」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ジャニーズ 戦略誤り厳しい局面

    大関暁夫

  2. 2

    大川長男 脱会原因は清水富美加

    文春オンライン

  3. 3

    わいせつ問われた医師に無罪判決

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    肉食べるな 配慮押し付ける社会

    文春オンライン

  5. 5

    トヨタの中条あやみCMは大正解

    永江一石

  6. 6

    医師わいせつ裁判の弁護士に疑問

    猪野 亨

  7. 7

    橋下氏「高野連の言い訳許すな」

    橋下徹

  8. 8

    不正統計巡る野党の追及は筋違い

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    小室さん 7月合格で一気に結婚か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    働き心地悪さで自滅するメディア

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。