記事

質問主意書で問う まさか村山談話も外国と文言調整したのか?

昨日、村山談話の作成過程に関する質問主意書を提出。

村山談話検証プロジェクトでは、当時の関係者の方々への聞き取りとともに様々分析をしておりますが、その中で藤岡信勝先生より村山談話でひっかかる言い回しがあるとお話がありました。

それは、「疑うべくもないこの歴史の事実」という言い回しで、「疑うべくもない」というフレーズは中国・人民日報がよく使う言葉であるとのこと。

私も様々調べてみましたが、確かに「疑うべくもない」というフレーズは、人民日報が何回も使っているのが確認できました。

まさかとは思いますが、村山談話を河野談話のように事前に中国などに見せて文言調整をしてはいないだろうか?その疑問を質問主意書で問いました。

答弁書は、10日ほどで政府から返ってくる予定です。


画像を見る

画像を見る

あわせて読みたい

「村山談話」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「天皇謝罪で慰安婦解決」は大嘘

    MAG2 NEWS

  2. 2

    京都大学がGW10連休を「無視」か

    川北英隆

  3. 3

    夕刊フジ「韓国一面祭り」のワケ

    文春オンライン

  4. 4

    反日姿勢に米の韓国離れが加速か

    MAG2 NEWS

  5. 5

    ハイチュウ 米国大ヒットの軌跡

    PRESIDENT Online

  6. 6

    日本=悪者 韓国のフェイク教育

    NEWSポストセブン

  7. 7

    10連休で支障ない行政は給与泥棒

    川北英隆

  8. 8

    コメ生産で日本の技術求める中国

    WEDGE Infinity

  9. 9

    橋下氏 五輪相カンペ謝罪に指摘

    橋下徹

  10. 10

    韓国の日本軽視 裏に存在感低下

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。