記事

鶴の一声にアップルが機敏に動く

見事です。鶴なのか豹なのか姫なのかは別にして、アメリカの女性シンガー、テイラー・スイフトが「振り払っちゃえ(shake it off)」とばかりに、アップルがスタートさせる定額音楽配信サービスApple Musicの3ヶ月間の無料お試し期間に、ロイヤリティ報酬がないのなら最新アルバム「1989」を提供しないとブログで宣言したとたん、即日アップルが無料期間中も支払うと方針転換を発表したのです。アルバム「1989」は昨年発売一週間で20万枚が売れた記録的な大ヒットアルバムで、もっとも人気のある "shake it off"はテイラー・スイフトに興味がなくともきっとお聴きになったことがあると思います。



同じ定額音楽配信サービスでは、日本に上陸すると言って、なかなかやってこないスポティファイですが、テイラー・スイフトは昨年11月に「1989」の楽曲を含む全楽曲を引き上げています。「音楽は芸術であり、価値がある。音楽は無料であるべきではない」という主張からです。
Spotify、レーベルには20億ドル以上支払った──テイラー・スウィフトの楽曲引き上げにコメント - ITmedia ニュース

スポティファイは、利用会員数が7500万人を超えたと発表していますが、月額9.99ドルを支払っている有料会員は2000人で、7割以上が何曲かごとに広告が入る無料会員です。
とはいえ、2015年度1-3月の期間中に、スポティファイが権利保有者に支払ったロイヤリティの総額が3億ドル(374億円)になるので、結構支払いが多いビジネス・モデルでスポティファイはなかなか黒字になりません。
世界最大の定額制音楽配信「Spotify」が有料会員2000万人、ユーザー数7500万人を突破

それにしても、テイラー・スイフトはずいぶんタフな主張をするアーティストだなと思ってウィキペディアを見ると、祖父までは3代にわたって銀行総裁、父親も銀行のファイナンシャル・アドバイザー、母親は投資信託会社でマーケティング管理を仕事にしていたというので納得してしまいました。

アップルの場合は、3ヶ月の無料お試し期間はアーティストへの支払いも無料にするかわりに、その後のロイヤリティは業界平均の70%を上回る71.5~73%としていたようですが、テイラー・スイフトのアルバムを「1989」を引き上げるという一声で、即座に、無料期間中もロイヤリティを支払うと方針転換をしたわけです。スポティファイの件もあったので、予測していたのでしょう。

さて、アップルは、一貫してアーティストと仲良くするという態度ですが、なかなかスッキリといかないのは、そうやって音楽産業と友好的になればなるほど、YouTubeやスポティファイなどの広告付き無償ストリーミングサービスの競争力を阻害する独占禁止法違反だという嫌疑をかけられてしまうのです。もうすでにApple Musicについても米ニューヨーク州と米コネチカット州が共同で調査をはじめたようです。電子書籍販売で、独占禁止法の疑いをかけられたために事業が停滞し、アマゾンに出し抜かれてしまったた過去を彷彿とさせます。
ニュース - 「Apple Music」について米2州が調査、独禁法違反の疑いで:ITpro

音楽業界からはロイヤリティを求められ、一方ライバルには広告収入モデルの「無料」サービスがあり、iTunesのダウンロード販売の売上は落ちてきていて、アップルも大変ですが、こういった流れができたのも、iPodの成功とiTunesの組合せで、好きな音楽をいつでも、どこでも、いくらでも聴けるようにし、音楽を「環境音楽化」してしまったこと、結果として「聴く」だけの音楽のコモディティ化が進んでしまったのでいたしかたないことかなと感じます。
大西 宏のマーケティング・エッセンス : 定額音楽配信が音楽市場をさらに縮小させそう

しかし、体験、体感する音楽としてのコンサートは、うなぎのぼりに売上が伸び、またアーティストに入るロイヤリティはさほど変化していないので、消費者の意識と業界の構造の変化が起こっているだけと見れば、いろいろなサービスが増えることは大いに歓迎すべきことです。

あわせて読みたい

「Apple Music」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室騒動招いた宮内庁の調査不足

    毒蝮三太夫

  2. 2

    舛添氏 韓国に侮辱的な対応せよ

    AbemaTIMES

  3. 3

    韓国大統領は平和賞推薦文書かず

    舛添要一

  4. 4

    対韓世論悪化 差し押さえで爆発?

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    堀江氏 バイトテロは昔からある

    キャリコネニュース

  6. 6

    GW10連休 民間にとっては邪魔

    川北英隆

  7. 7

    安倍首相 選挙に5回勝ったと野次

    立憲民主党

  8. 8

    韓国の反日 日本に原因はない?

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    非正規増加は小泉政権の責任か

    竹中正治

  10. 10

    「マジ卍」立民議員が若者と交流

    立憲民主党

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。