記事

ギリシャ中銀総裁、国内銀行に協議決裂に備えるよう警告=銀行筋

[アテネ 21日 ロイター] - ギリシャ中銀のストゥルナラス総裁は、国内銀行に対し、22日のユーロ圏緊急首脳会議でギリシャ政府が債権団と合意できない場合、翌23日の「困難の日」に備えるよう警告した。国内銀行の幹部2人がロイターに明らかにした。

総裁は19日に国内銀行の幹部と特別会合を開催。週末に向けて日額10億ユーロ超が銀行から引き出されている状況を受け、銀行セクターに迫る危機について協議した。

会合に出席したこの銀行幹部によると、ストゥルナラス総裁は国内銀行への資本規制については語らなかったが、状況が深刻であることは明確にした。幹部の一人は「(22日に)合意できない場合、23日が困難の日となり、決断が必要になると伝えられた」と述べた。

会合では、銀行の顧客への資金供給を維持するため、ATMに関連した技術的問題なども話し合われたという。

欧州中央銀行(ECB)は19日までに、ギリシャの銀行に対する緊急流動性支援(ELA)枠を約18億ユーロ拡大したが、同国の銀行システムをあと数日以上運営するには十分でない可能性がある。

もう一人の銀行幹部は「状況は厳しい。ECBでさえ、協議が決裂した後に何が起こるか分かっていない」と述べた。

ギリシャ中銀の広報担当者は19日の会合開催の事実は認めたが、協議内容についてはコメントを拒否した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  3. 3

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  4. 4

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  6. 6

    8割が遭遇する中年の危機に注意

    NEWSポストセブン

  7. 7

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  8. 8

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  9. 9

    菅首相を揶揄 無料のパンケーキ

    田中龍作

  10. 10

    河野大臣 コロナ重症化率を解説

    河野太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。