記事

トヨタ「種類株」発行の意図は?

トヨタ自動車は16日、愛知県豊田市の本社で定時株主総会を開きました。注目の「AA型種類株」発行の議案が可決されましたが、それは、トヨタにとって何を意味するのでしょうか。

トヨタが発行する「種類株」は、5年間売却できないものの、株価が下がっても取得時の金額での買い戻しをトヨタに請求できる権利があり、事実上、元本が保証されていると見ることができます。

配当年率は、毎年0.5%ずつ上昇し、5年目以降は2.5%となります。ちなみに、トヨタは、最大で発行済株式数の5%未満の「種類株」の発行を予定しています。

トヨタの「種類株」は5年間、譲渡や換金ができません。この5年間というところに、意味があると考えられますね。

自動車の開発期間は、5~6年といわれます。つまり、自動運転技術や安全技術など、開発競争などが厳しさを増すなかで、5年間、株をもちつづけてもらうことの意味は極めて大きいといえます。

トヨタは現在、環境技術の核となるハイブリッド技術の強化、低燃費ガソリン車、燃料電池車などの開発、安全技術の開発と実用化、次世代モビリティなどに資源を投入しています。こうした投資は、すぐに成果が出るわけではありませんから、自らの投資が花開くのをじっくり待つことのできる、長期的視点をもつ株主の存在は欠かせないといえるでしょう。

トヨタはこの3月29日、個人投資家向けの説明会を開催し、抽選で選ばれた参加者約3500人を前に豊田章男さんが直々に経営戦略や理念を語りました。

リンク先を見る

トヨタの株式に占める個人の保有比率は、約12.5%と、市場全体の20%程度と比べてかなり低い水準にとどまっています。個人株主を増やして、長期にわたって会社を支えてもらいたいという意図があるのは、確かでしょうね。

ただ、トヨタが「種類株」を発行する理由は、それだけではないと思います。というのは、安倍政権は、コーポレートガバナンスの策定と合わせて、持ち合い株式の議決権行使のあり方の検討に向けた取り組みを進めており、これまでのようにグループ企業間で株式を持ち合うことがむずかしくなるからです。

ご存知のように、トヨタグループは、豊田自動織機、デンソーなどの有力グループ企業間で株式を持ち合っています。株式の持ち合いは、トヨタに限らず、企業が安定的な成長を目指すうえで有効な手段でしたが、今後はそうした日本的なガバナンスのあり方が通用しなくなります。

トヨタにしてみれば、グループ企業に代わる安定的な株主が必要なわけで、それが「種類株」の発行に踏み切った理由といっていいのではないかということです。

「種類株」の発行について、まだ具体的なことは発表されていませんが、すでに、証券会社には、高齢者など、安定志向の強い投資家からの問い合わせが多数寄せられているといいます。

リスクを嫌う安定志向の強い投資家たちは、トヨタにとって、ある意味、理想的な株主といえるかもしれません。

「種類株」の発行には、米国の大手年金基金のカルスターズなどから反対の声があります。グループ企業間の株式の持ち合いが解消されるのと引き換えに、安定志向の投資家が株主となることは、トヨタにとって果たして歓迎すべきことなのかどうかというわけです。ここは、注視していかなければいけないでしょう。

社長の豊田章男さんは、「持続的成長」をモットーに、1年1年着実に「年輪」を刻み続けることが大切だといい続けています。

一方、世界を代表するグローバル企業である以上、海外の機関投資家を納得させられるような経営をしなければいけないことは確かです。そのバランスをどうとっていくのか。その舵取りは、決してやさしくはありませんね。

あわせて読みたい

「トヨタ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  3. 3

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  4. 4

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  5. 5

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  6. 6

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  9. 9

    五輪めぐる批判と応援 「矛盾」と切り捨てる必要はない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月24日 09:00

  10. 10

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。