記事

イントレピッドが東京地裁決定を歓迎、スカイマーク再生めぐり

[東京 16日 ロイター] - 民事再生手続き中のスカイマーク<SKALF.PK>の再生をめぐり、最大債権者の米航空リース会社イントレピッド・アビエーション<INTR.N>は16日、東京地裁がスカイマークとイントレピッドの2つの再生計画案を債権者集会に付議することを決めたことについて、歓迎するコメントを発表した。

イントレピッドはジェネラル・カウンセルのトーマス・シュミッド氏の名前で「東京地裁による両案に対する付議決定を歓迎する」と表明。「イントレピッドは、現在、複数のエアラインスポンサーとの間で協議を継続しており、合意が成立した際には過半数の債権者の支持を得ることができると確信している」と自信を示した。

その上で「債権者集会で承認された場合には、再生債権の総額の大幅な削減により、他の債権者も含めた全ての債権者の弁済率を高めることができる」と理解を求めた。

債権者集会は8月5日に東京地裁で開催される予定。債権者は当日投票のほか、事前に議決権を行使することもできる。

債権者集会で再生計画案が承認されるためには、債権総額と2分の1以上の同意と、債権額に応じた議決権の過半数の同意を同時に満たす必要がある。

債権者が主張する届出債権額は、イントレピッドが約1150億円強、欧州航空機製造大手エアバス<AIR.PA>が約880億円強。両社合わせた債権額は債権総額の2分の1を上回ることから、エアバスの動向に注目が集まっている。

ただ、届出債権額は未確定の部分が多いとしてスカイマーク側は減額を求めており、債権の有無を争ったまま債権者集会を迎える場合は東京地裁が議決権を決定する。このため、必ずしも届出債権額ベースの議決権が与えられるとは限らない。

イントレピッドは「羽田空港において第3位の規模を持つ独立系航空会社としてのスカイマーク社を維持し、同社の従業員、取引業者、そして債権者へ最善の利益をもたらすべく、スカイマーク社の再生に向けて取り組んでいく」としている。

イントレピッド案に対してスカイマークは11日、「エアラインをスポンサーとする内容でありながら、いまだ複数の航空会社とスポンサー交渉を進めているとの記載にとどまっている」と反論。ANAホールディングス<9202.T>などを支援企業とするスカイマーク案は「法的拘束力のあるスポンサー契約を締結している」などとして、同社案が「実現可能性の高い再生計画案だ」と主張している。

(志田義寧)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

  4. 4

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  5. 5

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  6. 6

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  7. 7

    こういう五輪中止の可能性

    krmmk3

    08月01日 15:19

  8. 8

    横浜市長選に立憲民主党等が擁立する候補予定者の適格性が問題視されるという異常な事態

    早川忠孝

    08月01日 22:01

  9. 9

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  10. 10

    「400店舗から27店舗に」"絶滅危惧種"だったドムドムを黒字化した"元専業主婦社長"の実力

    PRESIDENT Online

    08月01日 10:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。