記事

31歳の政治家なんて、もうオッサンなんだという話

「共産党は『共産』という名前がついている限り、支持率が伸びることはない」

政治の世界では、冷戦終了後にずっとまことしやかに流れていた言説です。
ところが現実にはどうでしょうか?共産党の支持率は伸びる一方です。
特にネット上では、政党別でトップのアクセスを誇るのは共産党HPなのは揺るぎない事実です。

今日たまたま、色々な世代と朝から晩まで色々な場面で
話していて感じたことですけれど、世代間の価値観の違いと、

「私はこの世代(あるいは若い世代)のことをわかっている、代弁している」

という『すれ違い』が、行き着くところまで行ってしまっているように感じます。
(もちろん、皆さま自分の経験に基づいて、間違ったことを言っているわけではありません)

冒頭の例ですが、確かに共産主義アレルギーの残る世代はそうかもしれません。
でもぶっちゃけ、私の周りにも

「入れるところないから、しっかりしてそうな共産党に入れるわ。(支持してないけど)」

という人はたくさんいますし、もっと若い世代の十代・二十代ともなれば、
すでに「ソ連」が歴史上の存在になっている世代なわけです。

「共産主義」という言葉に、若い世代はどれほど抵抗感があるのでしょうか?
ビートルズの「Back in the U.S.S.R.」なんて、存在すら知らない世代です。

私自身、ネット上ではありがたいことに「若い世代の代表的な政治家」という
評価をいただくこともありますが、ブログと一般的なSNSをやっているぐらいで、
LINE@はギリギリだし、インスタグラムはほとんどやってません。

若い世代のコミュニケーション方法にキャッチアップできていないのに、
「若い世代のニーズはこうだ!」と断言することは、もはやできない
と言えるでしょう。

一方で政治の世界にいると、それでも私は圧倒的な若手です。
このギャップにまどわされずにしっかりと自己認識をし、
研鑽を重ねていかなければ…と思った一日でした。

年齢・世代の問題はとことん難しいですね。
結論めいたものがなくて申し訳ありませんが、自分のための「ログ」としてここに
残しておくことします。これこそがブログの意義!(もうこの価値観が古いかも?!)

それでは、また明日。

画像を見る おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 31歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、地方議員トップブロガーとして活動中。

twitter @otokita
Facebook おときた駿

あわせて読みたい

「政治」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

  2. 2

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  3. 3

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

  4. 4

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  5. 5

    菅さんの水面下での仕事の成果が今になって出て来たようだ

    早川忠孝

    09月22日 15:52

  6. 6

    サンドウィッチマン、かまいたち、千鳥…Googleで検索されている芸人ランキング

    放送作家の徹夜は2日まで

    09月22日 10:48

  7. 7

    河野太郎氏は、国会議員投票でも一位を取るべく全力を尽くしべし

    早川忠孝

    09月22日 17:41

  8. 8

    ワクチンパスポートの目的は差別じゃない~区別と差別を明確に切り分ける重要性~

    山崎 毅(食の安全と安心)

    09月22日 08:19

  9. 9

    公明・山口代表 給付金を選挙公約に掲げるも「何をいまさら」と呆れ声

    女性自身

    09月22日 16:21

  10. 10

    鳩山由紀夫氏“民主党は内ゲバで崩壊”と的確な分析に賛同も「急にまとも」と困惑続出

    女性自身

    09月22日 14:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。