記事

「皆さんと一緒に戦っていく」国会包囲行動で長妻代表代行が訴え

 長妻昭代表代行は14日午後、「戦争させない・9条壊すな・総がかり行動実効委員会」が呼びかけて国会前で開かれた「とめよう!戦争法案 集まろう!国会へ 6・14国会包囲行動」に民主党を代表して参加。集まった多くの参加者へ向け、「日本がおかしくならないように一緒にがんばろう」と、力強く訴えた。

 長妻代表代行は、「今世界の情勢、日本を取り巻く環境が変わりつつあることは認識している。領域の警備を万全にしていくことは必要だと考えているが、だからと言って、地球の裏側で自衛隊が武力行使を出来る、集団的自衛権を際限なく行使できることはおかしい」と述べた上で、「政府は、集団的自衛権に歯止めはあると言っているが、われわれが国会質疑で確認した限り歯止めはほとんどない」「安保政策は政治家が政策で決めると自民党は言っているが、憲法の範囲内で政治家が決める、憲法の範囲を越えて政治家は法律を制定してはいけないという前提を忘れている」と、政府・自民党の考え方を厳しく批判した。

 政府・自民党が1959年の砂川事件最高裁判決を集団的自衛権行使容認の根拠とすることについては、「あの判決は、駐留米軍が憲法9条第2項で保持を禁じられた戦力に当たるかどうかが争われた裁判だ。どこをどう見ても集団的自衛権の行使をわが国に認めているとは読めない。こんなおかしな解釈は撤回させなくてはならない」と訴えた。

 自衛隊の最高指揮官である総理の資質についても言及し、「70年前の戦争の反省や教訓を正しく胸に刻んでいるかどうかによって、間違った戦争をするかしないかということになる」として、国会の安保特別委員会の質疑で、この資質を大きく問わなければならないと述べた。

 最後に長妻代表代行は、「われわれ民主党の政策を政府にぶつけていく。皆さんと一緒に、日本がおかしくならないように戦っていく。ともに頑張っていこう」と呼びかけた。

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「安全保障法制」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  3. 3

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  4. 4

    「世襲議員」は是か非か、制限することは可能なのか。まずは政治資金団体を課税対象にするのが現実解?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月27日 10:14

  5. 5

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  6. 6

    ソフトバンクG株が連日の新安値、8カ月ぶりに7000円割れ

    ロイター

    07月27日 11:16

  7. 7

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  8. 8

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  9. 9

    プロフェッショナルなサービス、人はそれを必要とするか?

    ヒロ

    07月27日 11:31

  10. 10

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。