記事
  • ヒロ

音楽配信サービスは成功するのか?

アップル社が月々千数百円で聞き放題の音楽配信サービスを始めることを発表し、各社の動きが再び活発になってきました。LINEは月に500円でサービスを提供するようですし、業務用の音楽配信最大手のUSENは今まで月6000円だったサービスから新たに3000円の新商品を投入して市場を開拓するようです。聞き放題の音楽配信サービスは海外を中心に既に一定の認知度があったのですがアップルの参入で新時代に入ったという事でしょう。

正直、このサービスに私はピンと来ていません。まず、差別化をどう図るのか、このあたりが難しそうです。各社数千万曲といった水準のストックをウリにしていますから正にスマホを通じてレコードショップ丸ごとゲットという事になります。ですが、これでは一種の食べ放題と同じで実は消費者にとっては高いものにつくという結果になる気がします。

仮に月1000円の聞き放題として年間12000円を音楽代に使うことを考えてみてください。皆さんが過去1年にどれだけCDを購入したでしょうか?あるいはダウンロード型の音楽はどうでしょうか?12000円買う人は音楽が結構好きな人かAKBの投票権目的で実際のところは音楽を買わなかった人が大半ではないでしょうか?

カナダではケーブルテレビに音楽チャンネルが組み込まれています。そのチャンネル数ざっと50ぐらいあるでしょうか?ジャンルも一般的仕分け以外にインドの音楽とか、アジアジャンルなどある程度の民族ごとの仕分けもあるのです。これらのサービスは基本料金に全部入っており、私はそれをパワーのあるアンプにつないで大型のスピーカーから再生できるようにしています。これで家にいる時は聞き流しの音楽需要がほぼ満たされます。

では外の場合ですが、実はインターネットラジオがあるのです。ほとんどの人が知っているけど聞いたことがないという方が多いでしょう。これは使いこなせば無料の音楽が結構楽しめます。更に家で使うなら最近のアンプにはWiFiに接続してインターネット音楽を取り込み、ジャンルごとにサーチまでしてくれる機能がついています。これで世界中の音楽を簡単にジャンル分けして聞き込むことが出来るのです。但し問題は日本発のインターネットラジオの番組が全く面白くないことでしょうか?音楽ジャンルもバラバラだし、聞いていても安定感がありません。その点、北米発の番組ですとほぼ有線放送状態のような配信チャンネルが結構あるのです。

音楽聞き放題サービスはネットがなくては使えません。だったらインターネットラジオが見直されてもよいし、新しい局が出来て番組内容が改善されれば市場は変わります。

もう一つは数千万曲というセレクションに人々は興奮しますが、実際に聞く曲はかなり限られているものです。気に入った曲を何度も何度も聞く人もいるでしょう。新しい曲が出ればそれだけ欲しいという人もいるはずです。

ちなみに北米と日本ではアルバムの売り方が違います。北米ではアーティストがまずアルバムを作りそこから何曲かシングルカットします。2-4曲ぐらいでしょうか?残りの楽曲はそのアルバムを買わないと聞けないわけでそのアーティストの魅力をもっと探るようになっています。

日本の場合にはシングルを何曲か売り出し、それを集めてアルバムにすることが多いようです。ある意味楽曲に無駄がないのですが半面、その曲だけがイメージとして定着し、アーティストの深堀がしにくい気がします。アーティスト、つまり芸術家なのですからすべてをシングルカットする必要はなく、シングルが好きならアルバムも聞いて欲しいというステップを踏ませるところに音楽業界の本来あるべき道筋があったと思います。

音楽を聴き放題にすると結局アーティストは売れる楽曲を前面に押し出すことだけを要求され、音楽の魅力の本質を見失いかねません。個人的にはこんな時だからこそ、アーティストをもっと大事にするビジネススタイルを推し進める配信サービスがあってもよいかと思います。アップルもLINEも結局人まね商売しかできないのかと思うとちょっと残念であります。

今日はこのぐらいにしておきましょう。

あわせて読みたい

「音楽業界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  2. 2

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  3. 3

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  4. 4

    なぜベーシックインカムに反対か

    ヒロ

  5. 5

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  7. 7

    上司無視…モンスター部下の実態

    PRESIDENT Online

  8. 8

    コロナ死者数に含まれる別の死因

    青山まさゆき

  9. 9

    日本特有文化ではないひきこもり

    幻冬舎plus

  10. 10

    飲食店のBGM 感染を助長する恐れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。