記事

「日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会」開催

6月11日(木)、第10回目となる、「日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会」が開催されました。

いわゆる「慰安婦」問題などによって傷つけられてきた日本の名誉と信頼を回復するための在り方を検討する、当委員会。今回は、提言の方向性を見出すべく、自由に議論しました。

議論の中では、この夏に戦後70年を記念した談話の発表が予定されていることも踏まえ、「閣議決定を経た村山談話と閣議決定を経ていない河野談話とをなぜ、同列に扱うのか」といった指摘や、「戦後70年という視点ではなく、平和70年と言う視点で語るべき」といった提案が出ました。また、いわゆる慰安婦問題に関しては、「失った国益を具体的に示し」、「何を“認め”(反省し)、何を“正す”(主張する)のかを明確にしなければならない」といった声が上がりました。

名誉と信頼を回復するには、いくつかの壁をのりこえなければなりません。例えば、対外情報発信。諸外国に対して事実を正確かつ迅速に伝えていくための我が国の体制や方策は、決して十分とは言えません。佐藤も米国留学や、シリア・イラクでの勤務を通じて、等身大の日本を正確に伝えることの難しさを痛感してきました。だからこそ、今回を契機として、対外情報発信の在り方そのものについても議論が深まることを期待しています。

世界の方々に日本のことを正しく理解して頂く。そのために、佐藤はこれからも汗をかいていきます。

あわせて読みたい

「戦後70年」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  3. 3

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  4. 4

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  5. 5

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  6. 6

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  7. 7

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  8. 8

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  9. 9

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  10. 10

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。