記事

ちょっと静かにしておいたら、またテレビが好き勝手なこと言ってるな - 6月12日(金)のツイート

ちょっと静かにしておいたら、またテレビが好き勝手なこと言ってるな。まず今後の市政方針のことを問われても、次の市長判断に委ねなければならないことは、次の市長判断に委ねるとしか言いようがない。任期終了までにやれることはやるが、次の市長任期にまたがる案件は次の市長判断だ。

だからとっとと辞めろというコメンテーターもいるが、これは任期満了前の首長には共通する課題だ。任期がある選挙制度に内在する問題。任期中にやれることと、次の市長に委ねることの仕訳をしっかりとやって、任期中にやるべきことはしっかりとやる。

それと最近役所に出てくる日が少なくてやる気がない、とMBSのちちんぷいぷいがまた勝手なことを言ってたな。6月、7月、8月の歴代の市長スケジュールをきちんと確認したのか。そもそも組織のトップの仕事は、デスクワークではない。判断と指示だ。

だから判断と指示が必要な案件があれば、役所に行くし、なければ行かない。これがトップの仕事のやり方。この時期は例年、そのような案件が少ない時期。これまでの7年間がある意味異常だった。一年間通して、ずっと判断と指示の連続。やれる改革の指示は全てやったつもりだ。

退任表明をしている以上、大型の新規改革案件の指示はしない。これまでの改革案件をしっかりと進める。組織が判断を求め指示を仰いできたときに、それに対応する。それがない場合には、役所には行かない。メールでやれることはメールでやっている。ちちんぷいぷい、いい加減な事を言うなよな。

※この記事は橋下徹大阪市長のツイートを時系列順に並べたものです。

あわせて読みたい

「大阪市」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 バイトテロは昔からある

    キャリコネニュース

  2. 2

    海老蔵が豊洲で都知事をバッサリ

    BLOGOS編集部

  3. 3

    バカッター 実は低リスクで驚き

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  4. 4

    「貧乏人は犬飼うな」はその通り

    永江一石

  5. 5

    徴用工訴訟 逆提訴が日本のカギ

    AbemaTIMES

  6. 6

    いきなり! セブン出店戦略に学べ

    内藤忍

  7. 7

    西川先生の池江巡る発言は暴論?

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    日韓関係 耳傾け合う姿勢が希薄

    宮崎正

  9. 9

    慰安婦解決と天皇の謝罪は別問題

    非国民通信

  10. 10

    「悪夢の前政権」外交面では事実

    MAG2 NEWS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。