記事

欧州司法裁、減免拒否のギリシャ国債保有者に補償請求認める

[ブリュッセル 11日 ロイター] - 欧州司法裁判所は、国債の交換に応じず2012年に損失を被ったドイツの保有者に対して、ギリシャ政府に補償を求めることは可能との判断を下した。

ギリシャ国債保有者は2012年2月に53.5%の債務減免(ヘアカット)を提示されたが、これを受け入れなかったドイツの保有者の多くが独裁判所に訴えを起こした。

ドイツの裁判所は、これがギリシャへの補償要求につながる民事あるいは商事裁判に該当するかの判断を、欧州司法裁に求めていた。

欧州司法裁は、通常の法的措置の対象外には当たらないとした。ただ、補償されるべきかどうかまでは踏み込んでいない。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  8. 8

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  9. 9

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  10. 10

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。