記事

ニコ動ライクな弾幕で円滑会議? ユーザベース社内活性化の秘密

1/2


画像を見る

東京オフィスで実施されるプレゼンテーション。海外オフィスともリアルタイムに共有される

英語の社内公用語化──。グローバル展開を狙う企業なら考える選択肢の1つですが、必ずしも社内のコミュニケーションを円滑にするとは限りません。共有する情報量が爆発的に増える事業拡大期には、コミュニケーションが滞り、一体感の醸成が難しくなりがちです。

「世界一の経済メディアをつくる」をミッションに、香港・上海・シンガポールに拠点を置き 、グローバル展開を加速するユーザベース。同社はすでにその課題に直面し、解決策を模索しています。多様化の中で一体感を醸成するという課題に対して見つけた答えとは? 東京/シンガポール・オフィスの両メンバーに「海外メンバーとワンチーム」になる秘訣を聞きました。

9人中国籍は7カ国、ほぼ全員が他国籍のユーザベース海外オフィス



画像を見る

こちらの3人に取材をしました。長澤順平さん(写真左):社内コンサルタント。現在上海オフィス勤務。社内の生産性効率をあげるため、各チームが抱えている問題や業務過程における非効率の改善を担当。カルチャーチームに所属。 村樫祐美さん(写真中央):人事マネージャー。新卒、中途採用を担当。現在名古屋で働いており、社内初のリモート勤務を実現。毎週火・水・木曜日は東京オフィスに出社する。カルチャーチームにも所属。 Guanjia Ng(グアンジャ・ン)さん:シンガポールオフィスにて新規顧客開拓に従事。マレーシア人。以前はPwCで監査業務を担当。2014年1月にユーザベースに入社し、東京オフィスで「SPEEDA」の仕様策定業務を経験。



画像を見る

各拠点にはどのような国籍のひとがいて、どうようなチーム編成が行われているのか教えてもらえますか。



画像を見る

現在、東京、上海、香港、シンガポールの4拠点で事業展開をしています。どの拠点もさまざまな国から集まった人たちが働いており、多様な環境といえます。



画像を見る

どれほど多様なのでしょうか。



画像を見る

シンガポールオフィスには9人のメンバーがいます。国籍でみると7カ国ほど。セールスとアナリストの2チームがあり、私はセールスに属しています。

ユーザベースは強い起業家文化を持っているので、セールスもプロダクト開発に携わります。プロダクト開発は東京オフィスで実施しているので、密なコミュニケーションが求められます。例えば、東南アジアの企業情報を日本のクライアントに届ける場合などがよくあります。



画像を見る

東京オフィスとは何語でやりとりを?



画像を見る

東京オフィスとは英語です。コミュニケーションで「言葉の壁」を感じることはありますが、会社全体でコミュニケーションを円滑にする取り組みが進んでおり、ストレスは感じません。

海外オフィスのメンバーがチームに入る場合、英語が得意ではない日本人メンバーとのコミュニケーションを円滑にするために、必ず英語が堪能な日本人メンバーもチームに入ります。

日本語、英語が混ざり合い、ニコ動ライクなコメントで進む全体会議



画像を見る

具体的には何をしているのですか?



画像を見る

ユーザベースでは社員全員が参加する「みんなの会」という会議が毎週開催されます。ここでも同時通訳・翻訳をするなど、海外メンバーが一体感を持つための工夫がなされています。



画像を見る

みんなの会の目的は日本と海外の情報共有で、海外オフィスを含め全社員が参加します。もともとは全員が英語でスライドを作り、英語で発表するスタイルでした。しかし、英語が苦手な人が英語で発表をするのは、円滑なコミュニケーションを妨げることが分かりました。

そこで、みんなの会の進め方を変更しました。具体的には、英語が得意な人が同時通訳・翻訳を担当し、コミュニケーションを円滑化するというものです。



画像を見る

確かにコミュニケーションはスムーズになりそうです。



画像を見る

ええ。今でもスライドは英語で作成しますが、英語が苦手な人は日本語で発表します。そこに、同時通訳で日本語を英語に変換し、海外オフィスのメンバーがリアルタイムで理解できるようにしました。

発表者のスライドに「ニコニコ動画」のような文字列が流れる仕組みも導入し、この文字列も同時翻訳しています。この仕組みのいいところは、言葉の壁を極力小さくできるところだと思います。例えば、東京オフィスの発表で海外メンバーから一言コメントが流れた場合、即座に日本語に翻訳します。海外メンバーが発表するときには、日本語の一言コメントが英語に同時翻訳されるんです。

※動画は「ニコニコメソッドプレゼンを全社会議に取り入れてみたら会議が面白くなった - UZABASE Tech Blog 」を参照

あわせて読みたい

「コミュニケーション」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ジャニーズ 戦略誤り厳しい局面

    大関暁夫

  2. 2

    大川長男 脱会原因は清水富美加

    文春オンライン

  3. 3

    わいせつ問われた医師に無罪判決

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    肉食べるな 配慮押し付ける社会

    文春オンライン

  5. 5

    トヨタの中条あやみCMは大正解

    永江一石

  6. 6

    医師わいせつ裁判の弁護士に疑問

    猪野 亨

  7. 7

    橋下氏「高野連の言い訳許すな」

    橋下徹

  8. 8

    不正統計巡る野党の追及は筋違い

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    小室さん 7月合格で一気に結婚か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    働き心地悪さで自滅するメディア

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。