記事

【参院厚労委】年金機構のずさんな管理体制を批判 白議員

 参院厚生労働委員会で9日白眞勲議員が質疑に立ち、「漏れた年金問題」等について、日本年金機構や厚労大臣に対して質問した。

 白議員は、「今回流出した情報で、パスワードを掛けなければならないファイルは949件。しかしパスワードが設定されていたものは7件で、1%にも満たない。水島理事長は3日の委員会質疑で『一部の情報のみパスワード設定がなかった』と答弁しているが、実際はほとんどの情報にパスワードの設定がなかったということではないか」と問いただした。水島理事長は、「その時点ではファイル数の報告がなかったので、ファイル数を報告するよう指示をした。まだ最終的な確認は取れていない」と答えた。白議員は、「パスワードが掛っているファイル数を、理事長が聞き直さなければ上がってこない構造はおかしい」と指摘した。

画像を見る

年金機構のずさんな管理体制を批判する白議員

 作業の流れとして、「基幹システムから共有フォルダに移されたデータは、作業終了後に消去しているのか。インターネットに接続している共有フォルダ上のデータが消去されていなければ、そのデータはいまだに危険にさらされているのではないか」との質問に、「懸念は否定できない。徹底的に中身のチェックを行っている」と、危険性があることを認めた。

 また基幹システム上のデータを記録媒体にコピーして移動させていたことについて、「媒体の処置はどう行われ、そのルールは守られているのか」と質問したのに対し、「可及的速やかに廃棄処分するよう規定してあるが、本日、手続きに沿って廃棄するよう全事務所に指示を出しているところ」と答弁。白議員は、「今日それをやるというのはひどすぎる。基幹システムから持ってきたデータは消去したかどうか確認できない。パスワードはそもそも設定されていない。データを移動する時の媒体も廃棄されたかどうかも分からない」「内規がこれだけ破られている以上、職員によるデータの持ち出しもあるのではないか」と、あまりにもずさんな管理状態を厳しく指摘した。

 白議員は塩崎厚労大臣に対し、「日本年金機構は厚労省が監督している。今後どういう形で、国民の心配を取り除くために努力するかをもう少し真剣に考えるべきではないか」と質問した。塩崎大臣は、「内規が守られていないということが明らかになった。現場で規定が守られているかどうか、順守状況をチェックする仕組みも必要になるのかもしれない。こういったことが2度と起きないよう、政府内の問題として連携のあり方についてしっかり考えていかなくてはならない」と答えた。

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「日本年金機構」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋本聖子氏 池江への発言が炎上

    女性自身

  2. 2

    お父さんは違憲? 安倍首相に疑義

    赤木智弘

  3. 3

    尾崎豊の名曲 歌詞が今さら物議

    キャリコネニュース

  4. 4

    QUEENフレディ 過剰歯は誤訳か

    大隅典子

  5. 5

    祝日の国旗は右翼的? 奇妙な日本

    メディアゴン

  6. 6

    よしのり氏&香山氏 アイヌを激論

    篠田博之

  7. 7

    京都大学がGW10連休を「無視」か

    川北英隆

  8. 8

    「月20万円でレクサス」は安いか

    NEWSポストセブン

  9. 9

    女性店員へのセクハラで逆転敗訴

    猪野 亨

  10. 10

    マイナンバーカードの普及は必須

    菅義偉

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。