記事

ブームになった「遺産」に意義はあるか?

林業遺産に選ばれた吉野林業。人がつくった300年生の森がある。

「遺産」ブームだ。何も親から相続する話ではない。

世界的に、貴重だとするものを「~遺産」として認定するブームなのだ。

もっとも有名なのが「世界遺産」であることはいうまでもない。これは自然遺産、文化遺産、複合遺産に分かれるが、基本的に不動産(土地)をユネスコが認定する。これは1975年にスタートしており、結構古い。ただ日本で広く知られるようになったのは1992年。先進国では最後であり、124番目だから随分遅れた参加だ。

だが、そこには納まらないものとして、「無形文化遺産」が2003年にユネスコによって設定された。

さらに古文書など記録物を対象とする「世界記憶遺産」、農業によって生み出された生態系や景観を取り上げる「世界農業遺産」、地球科学的に重要な地質などを選定する「ジオパーク」、生態系の保全と持続的な利活用を謳う「エコパーク」……など幅広くなってきた。ユネスコも次々と認定する対象を見つけるなあ、と感心する。

こうした動きに刺激されたのか、最近は日本国内だけを対象とした「遺産」認定も増えている。歴史的土木構造物を対象にした「土木遺産」とか、近代化に貢献した産業施設などの「近代化遺産」などが選ばれている。

もちろん、選ばれることで注目され保存・保護が進むかもしれないし、地元の誇りとして広まる可能性もあるだろう。内容によっては観光などを通して地域振興にもなる。

しかし、最近は希少で大切なものだから認定して保全を促すという目的がないがしろにされているように思う。

とくに世界遺産などは、まさに観光開発の手段になってきた。認定を受けることで、世界中から観光客が訪れるようになるからだ。だから認定運動にしのぎを削って莫大な資金が投入される。ユネスコの目的はここにあったの? と勘繰りたくなるほどだ。また世間でも遺産巡りツアーが企画されたり「遺産検定」のような便乗もあり、もはや「認定商売」花盛りの様相を示す……。

とはいえ、せっかく「価値あるもの」として認定されるナントカ遺産である。なぜ認定されたのか、その社会的意義をもっと世間にアピールしてもらいたい。そして遺産が残される未来へ問いかけをしてもらいたい。単に選ばれました、で済ませてほとんど知られないままの「遺産」もあるのは寂しいではないか。

せっかくだから知られざる「遺産」(笑)の一つ、日本森林学会が選定している「林業遺産」を少し紹介しよう。

2013年にスタートして、昨年は10件、今年は次の4件が選ばれた。

吉野林業

飫肥林業を代表する弁甲材生産の歴史

天然林施業実践の森「東京大学北海道演習林」

越前オウレンの栽培技術

私が興味深く感じたのは、いずれの林業地も、複層・多様性を重んじている森が入っていること。

奈良県の吉野林業は、500年の歴史を誇る日本最古の林業地であり、樹齢300年にもなる巨木が林立する人工林が残される。

宮崎県の飫肥林業は、主に船の建材を生産してきたが、疎植ゆえにスギの巨木に広葉樹が混ざった針広混交林を生み出した。

一方、東大の北海道演習林はどろ亀さんこと高橋延清氏が育成した天然林のような森づくりを進めたことで専門家の間では有名だ。

福井県のオウレン栽培は、自然林の林床を利用して薬草のオウレンを栽培するものだ。 農業と結合したアグロフォレストリーである。

いずれも豊かな生態系を人の手で作り出した林業地と言えるだろう。

残念ながら日本の戦後林業は、一種類の有用樹ばかりを育成した一斉林が多く、しかも生長すると大面積の皆伐を繰り返してきた。その度に森林生態系は破壊される。今回の4件の選定は、そんな林業とは一線を画している。

林業は自然破壊の産業ではなく、人為によって豊かな生態系を作り出せることを示す例として知られてほしい。

※Yahoo!ニュースからの転載

あわせて読みたい

「森林破壊」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    蓮舫議員が炎上 選手応援と五輪運営批判は両立すれど行き過ぎれば非難殺到もまた当然

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月25日 21:53

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  5. 5

    現職の横浜市長が任期途中に急きょIR誘致を表明 反対する3つの理由

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    07月25日 19:48

  6. 6

    五輪開会式でNHKアナが台湾として紹介したことに波紋 中国国政メディアは抗議せず

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    07月25日 14:40

  7. 7

    新入社員の不自然な3連続「忌引」 相次ぐ親戚の“危篤”に職場困惑

    キャリコネニュース

    07月25日 14:06

  8. 8

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  9. 9

    五輪応援?五輪反対?も五輪五輪ってうぜえんだよ!っていう五輪無関心派がいること忘れずに

    かさこ

    07月25日 21:12

  10. 10

    今でも続く「小池旋風」は東京都の必然だったのか - 吉田哲 (Wedge編集部員)

    WEDGE Infinity

    07月25日 16:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。