記事

欧州委員長、ギリシャを厳しく批判 早急に対案提示要求

[クリュン(ドイツ) 7日 ロイター] - 欧州委員会のユンケル委員長は7日、大詰めを迎えているギリシャの金融支援協議をめぐり、国際債権団が示した財政再建策をゆがめているとしてギリシャのチプラス首相を批判、早急に対案を示すよう要求した。

チプラス首相は5日に欧州側との協議を再開するはずだったが、与党内で債権団の財政再建策への反発が強まる中、欧州との交渉を再開する代わりに自国議会で演説、債権団の案を「不条理」などと一蹴した。

ユンケル委員長は、主要7カ国(G7)首脳会議の記者会見で「私はチプラス首相と何ら個人的な問題はない。逆に彼は私の友人だ。しかし友情を維持するには、最低限のルールを守る必要がある」と述べた。

合意のラストチャンスはいつかとの質問に対しては、具体的な日時には触れず、「デッドライン(期限)があるのは確かだ」と述べるにとどめた。

欧州連合(EU)筋によると、ユンケル委員長は6日にチプラス首相からの電話に出ることを拒否したという。委員長もチプラス首相から電話があったことを確認、応じなかった理由として、首相と話す前に財政再建の対案を受け取る必要があると主張した。

ユンケル委員長は、EUの高官のなかではギリシャに最も同情的と見られていたが、そのユンケル氏がこれほどまでに不快感を露わにしたことは、EU内でギリシャへの苛立ちが相当高まっていることを示す。

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  6. 6

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  7. 7

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  8. 8

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

  9. 9

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

  10. 10

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。