記事

質のいい左翼なら議論しよう

今日はコンテを描く予定だったが、日曜日の対談の相手・松竹伸幸氏の「慰安婦問題をこれで終わらせる。」という著作を読み始めたら止まらず、結局これだけで終わってしまった。

非常に勉強になった。

松竹氏は護憲派で「超左翼」を名乗っているが、質のいい左翼なら大いに刺激されたい。

保守にも左翼にもリベラルにもポストモダンにも質のいい者と質の悪い者がいるので、質のいい者に説得されるのは吝かではない。

「ゴー宣道場」もそうだが、「道場」だからふざけた態度の奴は許せんが、本気で日本を救おうと考える者は大いに受け入れて全員で思想しなければならない。

それが「公論」だ。

「ポジショントークをしない」という構えを「ゴー宣道場」の誇りとして定着させなければならない。

自己満足に陥らない、自己慰撫で充足しない、「ゴー宣道場」はそのくらい強い精神を持たねばならない。

あわせて読みたい

「左翼」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToなぜ今か 政府は説明すべき

    青山まさゆき

  2. 2

    れいわ10万円配布案の効果に疑問

    猪野 亨

  3. 3

    ワクチン開発に本庶佑氏は否定的

    文春オンライン

  4. 4

    党規約が緩すぎるれいわ新選組

    田中龍作

  5. 5

    河野大臣「朝日社説は誤解招く」

    河野太郎

  6. 6

    発展に疲弊 シンガポールの若者

    後藤百合子

  7. 7

    れいわの非常識 路上で記者会見

    田中龍作

  8. 8

    五輪特需という支えを失った日本

    ビデオニュース・ドットコム

  9. 9

    山里がコロナ禍で感じた強い芸人

    ABEMA TIMES

  10. 10

    市長自殺 命落とす韓国の政治家

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。