記事

ようやく音楽が「プラスチック製の円盤」から解き放たれつつある

2/2

■求められるのはヒットチャートの「更新」

結局、今の時代に何が起こっているかというと「CDは嗜好品になった」ということなんですよね。複数枚購入が当たり前になって、もう数年が経っている。握手会とか投票権のためにシングルCDを買うという行為も、すっかり定着した。音楽を聴くためというよりも、ある種のグッズとして、もしくはコミュニケーションへの参加チケットとして購入する人の方が目立つ状況になった。

その一方で、繰り返しになるけれど、音楽は「所有する」ものではなく「アクセスするもの」になりつつある。

そういう時代に必要なのは、シングルCDが売れてる枚数を上から並べたランキングというよりも、もっと説得力を持って「流行ってる曲」を示すヒットチャートなんだと思う。

たとえばビルボードジャパンは総合楽曲チャート「Billboard Japan Hot 100」を算出する際にYouTubeの再生回数を合算すると発表してる。これは6月3日スタート。

www.billboard-japan.com

記事も出てました。

www.musicman-net.com

これまでBillboard JAPAN Hot 100は、パッケージ実売データをもとにした全国推定売上枚数、ダウンロード回数、ラジオ放送回数、PCでCDを読み込む際のLook Up回数、アーティスト名のツイート数の5指標により制作していた。

これに加え、YouTubeは、ニールセンを通じて国際標準コードであるISRCの登録された動画の再生回数のみを抽出し、国内における再生回数をカウント。ストリーミング数は、シンクパワーが運営する歌詞表示サービス「プチリリ」による歌詞表示回数を通じて国内のストリーミング数を推定する。

この「ISRC」というコードがキモらしくて、アーティストの許諾なく勝手に上げた違法のMVや音楽番組の録画、ライブの撮影、「歌ってみた」や「演奏してみた」動画は再生回数には合算されないよう。

「ザ・ベストテン」から「CDTV」までヒットチャート形式の音楽番組はいつの時代も人気があるわけで、今に求められてるのは、時代の変化に即した新たな形のヒットチャートの普及だと思う。「本当に流行っている曲」を示す説得力を持つランキングへの要望は高まっているはず。

いろいろあるけれど、ダウンロード違法化とか刑事罰化ですったもんだしていた2〜3年前から、僕は「衰退にはベットしない」と言い続けてきました。

shiba710.hateblo.jp

shiba710.hateblo.jp

ようやく少しずつマシな状況になりつつあるという実感です。

あわせて読みたい

「音楽配信」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  4. 4

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  5. 5

    菅さんの水面下での仕事の成果が今になって出て来たようだ

    早川忠孝

    09月22日 15:52

  6. 6

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

  7. 7

    公明・山口代表 給付金を選挙公約に掲げるも「何をいまさら」と呆れ声

    女性自身

    09月22日 16:21

  8. 8

    ワクチンパスポートの目的は差別じゃない~区別と差別を明確に切り分ける重要性~

    山崎 毅(食の安全と安心)

    09月22日 08:19

  9. 9

    鳩山由紀夫氏“民主党は内ゲバで崩壊”と的確な分析に賛同も「急にまとも」と困惑続出

    女性自身

    09月22日 14:37

  10. 10

    華々しい総裁選の裏で…隠蔽体質の政府与党・自民党の闇はまったく変わっていない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月23日 08:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。