記事

【衆院厚労委】漏れた年金「さらに増加の可能性も」大西議員の追及で明らかに

 衆院厚生労働委員会で3日に行われた年金情報流出問題に関する質疑の民主党2番手として大西健介議員が質問に立ち、厚生労働省と日本年金機構(以下、年金機構)の対応の不備を追及した。

 「私たちは『漏れた年金問題』と言っているが、この問題について一定の区切りがつかない以上、他の法案審議はできない」と大西議員は冒頭で宣言し、質問に入った。

 年金機構による年金情報の流出に関して、塩崎大臣が5月28日夕刻に年金機構から一報を受け、29日昼には概要の説明を受けていたにもかかわらず、年金機構が公式発表したのが6月1日であった点について、「28日に一報を受けた時点はともかく、29日には大臣が発表すべきだったのではないか」と述べ、同日は閣議後の大臣記者会見もあり委員会では法案審議も行われていたにもかかわらず何ら報告しなかった塩崎大臣の姿勢に疑問を表明。「『詳細は分かっていないが大量の年金情報が漏れた。調査中であるがこれに関連して詐欺的な電話がある可能性があるので注意してほしい』と国民に注意喚起を行うべきだったのに、迅速に対応しなかった大臣の姿勢は極めて不適切だった」などと指摘した。その不安が的中するように年金機構の名をかたった詐欺まがいの電話があったという声が全国で聞かれ始めていることにも言及した。

 大西議員の重ねての問いに塩崎大臣は、「28日時点では個人情報が入っているかどうかも分からなかったので申し上げなかった」「29日の昼、概要について説明を受けた際の段階で内容が分からないままに発表するのは国民に不安を与える可能性もあるということもあって、全容解明したうえでの公表を考えた」「(29日の説明では)件数も125万件という数字にはなっていなかった」「個人情報が入っているという話はあったがどの程度かはわからなかった」などと答弁。大西議員は「個人情報が入っていることが29日時点で分かっていたからには、閣議後の厚生労働大臣の記者会見、委員会の理事会等を通じて29日時点で公表すべきだった」とあらためて指摘した。

 一方、厚生労働省や年金機構から公式発表される以前の28日の夜の時点でインターネット上の掲示板・2ちゃんねるに年金機構関係者と見られる者が年金情報流出に関して書き込んでいたことを取り上げ、「守秘義務違反だと思うが、衆院厚労委員のわれわれでさえ知らされていない時点でネット上で漏えいされていたことの責任をどうとらえるか」と迫った。塩崎大臣は「2ちゃんねるの書き込みについて厚労省として把握していたとは認識していない」と逃げの答弁をしたうえで「私たちは全容を解明したうえで公表すべきという判断をした」などと開き直った。

 年金機構のフリーダイヤルに1日夕方から2日午前10時までに問い合わせなどの電話が3万9千件あったことについて、大西議員は「国民の不安の表れだ」とし、いち早く国民への注意喚起を行わなかった塩崎大臣の判断について「隠ぺいと言われても仕方がない」と断じた。

 今回の問題について塩崎大臣が「サイバー攻撃」という言葉を用いて説明していることに対しては、「サイバー攻撃などと言うのはおこがましい、初歩的なミスが積み重なった事案」だと批判。(1)通常は不審なメールの添付ファイルやリンク先などを開いたりはしない(2)個人情報を含むファイルを基幹システムからダウンロードして手元に保存する際はパスワードを設定することが内規で定められていたにもかかわらず、流出した125万件の情報のうち約55万件はパスワードが未設定だった(3)不正な通信を確認した時点で感染したパソコン1台だけをネットワークから切り離したが他は接続状態のままにしたこと――など3点を列挙。「この3つはいずれも初歩的な話。サイバー攻撃などという不可抗力の事故ではなく、初動の判断ミス、常日頃から内規が守られていないことが常態化していることが原因で、極めて責任が重大だ」と年金機構のずさんな対応を非難した。

 質疑ではさらに、125万件で打ち止めか、ハードディスクには機密の情報があるのか、それがもれていないかと大西議員がただしたのに対し年金機構の水島理事長は「残念ながらご指摘の通り、さらに流出が拡大する懸念がある。それは警察に届けているログを解析した結果わかる」などと述べ、流出件数がさらに増える可能性があるという認識を示した。

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「日本年金機構」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  2. 2

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  3. 3

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  4. 4

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  5. 5

    医療崩壊目前で気が動転?コロナ入院は重症者ら重点との政府方針は菅首相の白旗か

    早川忠孝

    08月03日 15:39

  6. 6

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  7. 7

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  8. 8

    学生の自由と大人の責任。政党学生部の発言・活動に議員が介入するのは、言論封殺や圧力なのか問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月03日 08:37

  9. 9

    一部の声を最大公約数のように扱うメディアに「報道の自由」をいう資格はない

    鈴木宗男

    08月03日 20:08

  10. 10

    「もし今日が人生最後の日だとしたら」落合陽一が悩むときに使う最強の思考法

    PRESIDENT Online

    08月03日 11:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。