記事

開店以来行列が絶えない対スタバの大本命 -ブルーボトルコーヒー - ヒットするデザイン - ジェームス・フリーマン

画像を見る
デザインした人 ジェームス・フリーマン(ブルーボトルコーヒーCEO)


日本の古き良き喫茶店文化が好きで、日本にはよく訪れ、気になる店には足を運んでいます。だからなのか、ブルーボトルコーヒーは日本の影響を受けたカフェだといわれてきました。でも僕は、喫茶店文化をリスペクトしながらも、20代の恋人同士が小声で話さなくていい、広くて開放的な空間でプロが淹れる美味しいコーヒーを提供したかった。そのためには、日本で展開する店舗にもカリフォルニアのような広い空間と大きな窓が必要だと考え、物件を見て回りました。こうして、アートの街といわれる清澄白河に1号店を出したのです。

ブルーボトルコーヒーは、世間では「サードウェーブコーヒー」と呼ばれています。「セカンドウェーブコーヒー」と呼ばれるスターバックスなどのシアトル系コーヒーチェーンに対して、豆の産地を重視して一杯一杯をスタッフの手で丁寧に淹れていくことから、新しい流れのコーヒー店だと捉えられているようです。「コーヒー界のアップル」などともいわれますが、僕自身は意識しているわけではない。ただアップルと共通するとすれば、「引き算のデザイン」を追求し、徹底してシンプルであることを目指していること。余分なものがないことで、お客さんはコーヒーを楽しむことに集中できると考えています。

カフェにはよく「注文はこちら」「ドリンクはこちら」などの案内板がありますが、僕らは設けていません。余分な装飾になってしまうし、そもそもどこで何をするか明快にわかる空間であれば、案内板なんてなくてもいいわけです。ブルーボトルコーヒーの店内は、入り口のドアを開くとすぐにカウンターがあり、手前から奥のドリンク受け取り場所まで方向づけするように、一列に並んで淹れられたコーヒーカップが目に飛び込んできます。このレイアウトは、清澄白河店がオープンする2週間前にカウンターの位置を変えたりして、ようやくできあがった形でした。

シンプルさを追求するために、何の変哲もない無地の白いカップ&ソーサーをコーヒー用具などを手がける日本の「KINTO」というメーカーに頼み、特別に作ってもらいました。シンプルだけど、近くで見ると実は卵のような楕円形をしていて、表面もザラザラとした質感があるので、どこか温かみを感じさせる。サイズは店で提供するコーヒーやミルクの分量に合わせています。今後はアメリカの店舗でもこのカップ&ソーサーを使っていく予定です。

日本に進出が決まったとき、いくつかの企業からは出資の話をいただきました。しかし、出資を受けるためには「日本人は深煎りが好きだ」「もっとコーヒーは少ない量がいいはずだ」など、企業からの様々な意見を呑まなければならなかった。そうなると、僕らのコーヒーではなくなってしまう。だからどこの企業からも出資を受けることなく、自分たちが信じたものを、自分たちのやり方で貫くことにしたのです。

開店以来行列が絶えない対スタバの大本命

1カップずつ丁寧にコーヒーを淹れる「サードウェーブコーヒー」の代表格。アメリカのサンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルスの3都市で16店舗を展開。2015年2月6日、清澄白河に日本1号店、同年3月7日、青山に2号店がオープン。両店とも開店以来、行列が絶えない。

ジェームス・フリーマン(ブルーボトルコーヒーCEO)
1965年、アメリカ・カリフォルニア州出身。クラリネット奏者だったが、2002年8月、サンフランシスコにある自宅ガレージでコーヒーの販売を始める。旅が好きで、初めて訪れた土地で珍しいコーヒーを見つけることが得意。東京・渋谷の「茶亭羽當」をはじめ、日本の喫茶店にも足しげく通う。

あわせて読みたい

「ブルーボトルコーヒー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  4. 4

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  5. 5

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  6. 6

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  7. 7

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  8. 8

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  9. 9

    高級車雨ざらし カーシェア破産

    SmartFLASH

  10. 10

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。