記事

ギリシャ銀向け支援枠据え置き、財政ファイナンス懸念も=関係筋

[アテネ 27日 ロイター] - 銀行関係者によると、欧州中央銀行(ECB)はギリシャの銀行に対する緊急流動性支援(ELA)枠を802億ユーロで据え置いた。

ECBはこれまでELA枠を段階的に引き上げてきたが、今回は2月以降初めて引き上げを見送った。

ELA枠の引き上げについてECB内で、財政ファイナンスにつながるとの懸念から反対意見も出ていた。

関係筋は「まだ利用していない流動性のバッファーは30億ユーロだ。預金流出ペースが非常に低い水準で安定しているため、引き上げが見送られた」と述べた。

ギリシャ政府当局者も「802億ユーロは、預金流出ペースの安定化を踏まえると十分な規模と考えられ、引き上げを要請しなかった」と語る。

ただ、27日付のギリシャ紙カシメリニは、資本規制への懸念から、ここ数日間預金流出が加速したと伝えた。4月の預金流出統計は28日、公表される予定だ。

ECBはコメントを避けた。

ECB理事会のタカ派らは、ギリシャの銀行が緊急流動性支援を受ける際に差し出す担保価値の削減(ヘアカット)率の引き上げも求めている。

ただ関係筋によると、27日の電話会議では何も決定されなかった。担保価値が減少すると、受けられる支援額も減る。

来月の国際通貨基金(IMF)融資の返済で債務不履行(デフォルト)の可能性が出てくれば、信用力の低下を示す事態となり、ECBが担保価値削減率を引き上げる可能性もある。

*内容を追加して再送します。

トピックス

ランキング

  1. 1

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  5. 5

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  6. 6

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    伊藤健太郎の不心得を諭した女性

    文春オンライン

  9. 9

    鈴木大地氏止めた森元首相は正解

    早川忠孝

  10. 10

    ソニー好決算 PS4や「鬼滅」も

    片山 修

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。