記事

自称保守の知性劣化は底なしである

思った通りWiLLの巻頭特集が安倍首相の米議会演説で、金美齢が書いてるらしいが、これが爆笑モノのタイトルで、「教科書に載せるべき歴史的名演説だ」という。

まったく馬鹿丸出しだ。

自称保守・親米ポチはこの程度の知性しかない。

安倍くんが言った「日本にとってアメリカとの出会いは民主主義との出会い」なんて、歴史教科書に載せられちゃたまったものじゃない。

歴史的事実として、完全に間違いだからだ!

金美齢も自称保守派も、日本における民主主義の萌芽はいつのことかを知らないのだ。

そしてルソーがどのような経緯で日本に輸入され、誰によって拡げられ、どのように自由民権運動に利用されたかも、当然知らないはずだ。

日本にとってアメリカとの出会いは、砲艦外交である!
不平等条約である!

だからNHK大河「花燃ゆ」で久坂玄瑞ら松下村塾の者たちが、「破約攘夷」と叫んでるじゃないか!

金美齢も自称保守派も、「花燃ゆ」を見てないのか?

「攘夷」の意味がわからんのか?

どうせ安倍首相も、金美齢も自称保守派も、「攘夷」ではなく、「従夷」(夷狄に従う)だから、あのドラマを見ても、わけがわからんのだろう。

単なる安倍首相の「ヨイショ」が保守だと思い込んでる阿呆なくそジジイ・くそババアが多すぎる!

「日本にとってアメリカとの出会いは、砲艦外交でした。」
「不平等条約でした。」
「日本が欧米列強から学んだものは帝国主義
だったのです!」

米議会でそう真実が言えたら、教科書に載せてもいいがな。

しかし、自称保守派・親米ポチ派の知性の劣化は留まる所を知らない。

恐らく白痴になるまで堕ちるだろう。 

なお、日本における民主主義の萌芽と受容が、いつ、誰によってなされ、どのような経緯を辿ったのかは、『大東亜論』で描いていくことになる。

これさえ読んでいれば、本物の知性が入手できる。

あわせて読みたい

「民主主義」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

  3. 3

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  4. 4

    菅さんの水面下での仕事の成果が今になって出て来たようだ

    早川忠孝

    09月22日 15:52

  5. 5

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  6. 6

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  7. 7

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  8. 8

    河野氏は論戦巧者 他の候補者3人がほぼ無防備な年金問題に手を付けたのは上手い

    ヒロ

    09月23日 10:39

  9. 9

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

  10. 10

    華々しい総裁選の裏で…隠蔽体質の政府与党・自民党の闇はまったく変わっていない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月23日 08:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。