記事

デジタル教育、改めて、前に進みたい。

 政府がデジタル教科書の無償配布解禁を検討、という報道がありました。
 デジタル教科書教材協議会DiTTが2012年から求めていた施策がようやく検討です。よろしくお願い致します。
 http://bit.ly/1BpynR8

 3年前に提言した際には、業界からもムチャだという声が上がったのですが、知財本部での議論を経て、政府内でも「検討すべし」とされました。事態が速やかに動くことを期待しました。
 しかし、3年間、検討は始まりませんでした。

 その停滞は、日本社会のIT利用の遅れ、社会全体の変革への躊躇を反映するものであって、教育界のみを責めることはできません。動き出すことを多として、前に進みましょう。

 何しろ、状況を直視しなければ。
 FMMC七邊さんのレポートによると、OECDの2012年調査では、「自宅でデスクトップPCが利用できる」と回答した生徒は、OECD平均69%、日本47%。うーん。これでいいのでしょうか。

 同調査では、「自宅でインターネットが利用できる」と回答した生徒は、OECD平均91%、日本82%。うーん。

 「学校でデスクトップPCが利用できる」と回答した生徒は、OECD平均65%、日本53%。うーん。

 「学校でインターネットが利用できる」と回答した生徒は、OECD平均71%、日本47%。うーん。

 「学校外でコンピュータを使って宿題作成する」と回答した生徒は、デンマーク、オーストラリア、メキシコは90%以上。日本は他を大きく引き離して最下位の9%!

   日本の教育環境を世界一にしたい。
 そう願っているのですが、逆に、日本の子だけがデジタル環境で学べなくなりそうな気配。

 教育情報化に失敗したら責任をどう取るんだ、という批判を受けることもあるのですが、教育情報化を進めなかった大人の責任のほうが問われる事態かと思います。

 もう議論の時期は過ぎたと思うんです。
 でも、例えば、先ごろ情報処理学会全国大会では、教育情報化に「かんかんがくがく」の議論がなされたそうです。
 http://nkbp.jp/1EdwgGh
 ぼくらがデジタル教科書の運動を進めた5年前には、学会は否定的なメッセージを発しておられましたが、今もそうなのでしょうか。

 14年前、ぼくがMITで100ドルPC構想をプレゼンした際、全ての子どもにネット端末を与えることは「当たり前の使命」だとして、アカデミズムの支持を得て、即座にアメリカのプロジェクトとなったのに対し、今もこの国は、その是非を議論している、という状況です。

 まあいいか。いいんだった。もうそんなことは。


 これまでも、教育情報化への反対、懸念、不安に対し、ていねいに論じてきたつもりです。そして2年前には、もうそんな時期は過ぎたので、前に進もうと思ったのでした。
 この2年で、政府は対策を講じ、本格導入を進める自治体が現れ、学校現場の実践も重ねられ、よりよい教育環境に向けた企業の投資も進みました。
 動けるプレイヤーで、前に動きましょう。



参考:最近の関連記事

おつかれさまです。研究はもう十分です。普及・実行を進めましょう。
「文科省、タブレットの有用性など教育ICTの実証研究成果を公表」
 http://resemom.jp/article/2015/05/22/24671.html

リスクを考えすぎることが問題。ITで経済格差-学力格差は縮まる。品川女子学院の漆紫穂子校長がいいことをおっしゃってます。 「ICT活用で日本の教育はどう変わる--変化を阻む2つの要因」
 http://bit.ly/1yVWDi7

福岡市立賀茂小学校、福岡市、KDDIの実践。1人1台、SNS、アクティブラーニング。「「タブレットで学力向上」は本当か? 福岡の公立小学校がiPad100台で実証」
 http://bit.ly/1Nknt6S

「学校でもBYODが増える?」はい、増えます。でもそれ以上に、まずは1人1台が達成されるように自治体が力を入れなければなりません。今は小学校6.5人にPC1台というありさま。
 http://bit.ly/1yVWDPe

「英国BBC、ミニ基板コンピュータ『Micro Bit』100万台を無償配布。中1生全員にコーディング教育」だそうです。
 日本のNHKがこういうことをしようとしたら、どういう反応になるでしょう?
でも、そんな反応を気にせず、強いプレイヤーにどんどんやっていただきたい。
 http://engt.co/1GCYpSY

12出版社によるデジタル教科書プラットフォーム、CoNETS。成果に期待しております。「標準となるか、複数のデジタル教科書を一貫した操作で扱える「CoNETS」」
 http://bit.ly/1yVWBGV

普及が本格化してきました。課題を乗り越えていきましょう。
「デジタル教材、伸び盛り 新市場に期待感、国も検討本腰」
 http://www.asahi.com/articles/ASH5N6X31H5NUTIL058.html

AppleTVをハブにするスマート黒板。発売が楽しみ。全国の先生方、どうですか?
「黒板×デジタル機器で授業の新たな可能性--カヤックら「Kocri(コクリ)」開発」
 http://japan.cnet.com/news/service/35064908/

幼児向けに力が入ってきました。民間が投資をして、よい環境を作り、その恩恵が日本の子どもに行き渡るようにしてほしい。
「電子黒板から幼児タブレットまで最新デジタル教材」
 http://bit.ly/1KrGDsj

あわせて読みたい

「デジタル教科書」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    マイナンバー3年目も普及進まず

    週刊金曜日編集部

  2. 2

    「シャネルは古臭い」若者に変化

    krmmk3

  3. 3

    橋下氏「日本こそ自国第一主義」

    AbemaTIMES

  4. 4

    山本一郎氏 川上量生氏を提訴へ

    やまもといちろう

  5. 5

    日本がBTSを利用 反日団体が見解

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    宗男氏「日ロ会談で歴史動いた」

    鈴木宗男

  7. 7

    山尾志桜里氏の改憲案はズレズレ

    猪野 亨

  8. 8

    韓国現代自動車はなぜ凋落したか

    ロイター

  9. 9

    徴用工判決で日本「韓国撤退」も

    NEWSポストセブン

  10. 10

    徴用工判決 韓国内でも疑問の声

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。