記事

「よど号の末路」―コンゴ民主共和国―

航空機『よど号』といっても知らない世代が多いと思うので、若干説明しておきたい。

1970年3月31日、共産主義者同盟赤軍派によって羽田空港発、福岡航空行きの日本航空『よど号』がハイジャックされ、4月3日に北朝鮮に到着。犯人グループはそのまま亡命した。日本における最初のハイジャック事件の航空機(当時は各航空機に名前があった)である。

2015年4月5日、ハンセン病制圧活動でエチオピアからコンゴ民主共和国に入った際、「よど号はコンゴにあるよ」との話を聞かされた。先進国の中古飛行機は、ドイツやアメリカなどで転売が繰り返された後アフリカ諸国、特にコンゴ民主共和国にお下がりとしてやってくるようだ。

よど号は、2004年8月、コンゴ民主共和国にあるユーザ航空に売却され、首都キンシャサのヌジリ国際空港をベースにVIPフライト機として使用されていた。2006年頃にこのユーザ航空が倒産して以降、コンゴ国内の空港に放置されているという説と墜落したという説もあり、真偽のほどは不明であるが、最後はコンゴ民主共和国にあったことは確かなようである。

コンゴ民主共和国の面積は、南はギリシャから北は北欧まですっぽり収まる広さである。それなのに陸上の交通網はないに等しく、道路や鉄道もつながっていない。国土の大半は人を寄せ付けないジャングルで、深い森の中に点在する州都は、今にも落ちそうなおんぼろ飛行機が細々と就航しているだけである。コンゴ民主共和国での移動は飛行機に頼るしかないが、その飛行機が頼れない。だからあえて言えば、運を天に任せることになる。2年半ばかりの間に5回も事故があったこともあるという。

2008年、キンシャサから2000km南東に位置するカタンガ州の州都ルブンバシを訪問した折、普段陽気なコンゴ人が飛行機の中では異常に静かであった。しかし着陸した瞬間、乗客は手を叩いて大声を出し、顔は喜びに溢れていた。「あぁ、コンゴの人々も自国の飛行機の安全性に危惧しているだなぁ」と、妙に納得したものである。

飛行機は、国連をはじめとした国際機関や各国政府がランク付けして搭乗禁止の勧告をしている航空会社も数多くある。EUでは全てのコンゴ民主共和国の航空会社をブラックリストに掲載しているので使用は不可である。私たちもできるだけ避けるようにはしているが、未開の地での活動には例外的に利用せざるを得ない場合も多い。

発展途上国でのハンセン病制圧活動は、感染症、整備不十分なオンボロ飛行機、悪路による交通事故、強盗などの犯罪等々、危険の可能性はいくつもある。しかし、ここ33年間、短期間腹痛を患う職員はいたが、幸いにも無事故で、マラリア、デング熱などの感染症になったものは一人もいない。

神のご加護と財団職員の奮闘に、感謝、感謝である。

あわせて読みたい

「コンゴ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  6. 6

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  9. 9

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  10. 10

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。