記事

イスラム主義と復古主義

 「追憶は純化される」という題で7年前に書いたブログを少しリニューアルして、論を進めたいと思います。書いていることは同じです。初当選の1年以上前、こんなことを考えながら活動していたのだなと懐かしくなります。

 最近、アフリカ、イスラム、そして最近の日本について改めて考えてみたのですが、最終的に行き着いた非常に簡単な原理が「追憶は純化される」でした。少し説明していきたいと思います。

 アメリカで1992年前後に「Arrested Development」というグループが大ヒットを飛ばしました。グラミー賞も取ったと思います。有名なのは「Tennessee」「Mr. Wendal」「People Everyday」といったところです。映像を見ていただければ分かりますが、アフリカを追憶し、その意識に訴えるような内容です。

 リーダーのスピーチ(名前)は非常にアフリカ志向が強く、アフリカへの回帰を訴える曲調をウリにしていました。当時、大学生だった私は「ああ、アフリカってのはこういうものなのかな?」と思っていました。社会人になり、アフリカで過ごしてみて思ったのは、Arrested Development的なアフリカ観というのは所詮アメリカから見たアフリカに過ぎないということに気付きました。

 彼らの曲の中には非常に純化・美化されたアフリカが展開されているということです。その中から、彼らの理想に沿ったエレメンツだけを切り出して、それでアフリカというものを頭の中で構成しているようにしか見えませんでした。彼らはテネシー出身で、やはりその描くアフリカ観は何処まで行ってもテネシーの文化がベースであり、そこから遠い追憶だけで作り上げた感じがしました(ちなみに、彼らの出世作「Tennessee」の邦題は「遠い記憶」です。)。そこにはどうしてもリアリティがないのです。なお、アフリカへの回帰を訴えたスピーチは、当時アフリカへの渡航経験がなかったそうです。

 それと同じことを、イスラム(原理)主義にも感じます。特にイスラムがマイノリティである地域(先進国)で過激化するイスラムについては、それを強く感じます。イスラムが主要文化でない地域でのイスラムの発展の仕方には独特のものがあります。上記と似ていて、(現在の世の中に存在しないし、歴史のいずれの時点においても存在しなかった)原始イスラム社会を理想化し、その中にある一部の理想的要素だけを切り抜いて、それを現代に再現しようとしているように見えます。

 そこで想像される「イスラム」の姿は、各人が置かれた状況に影響を受け、かつ想像の範疇でのみ再現されるということなので、本当にそれが預言者ムハンマドの時代を的確に再現しているかどうかというと怪しいと私は思います。そもそもムハンマドの時代は、さまざまな社会ルールもなく、正にトマス・ホッブスが人間の自然状態を闘争状態と述べたのを地で行くような社会だったでしょう。そこに本当に原始イスラム社会の理想があったかと言えば、多分そうではないと思います。

 そういう中で、今、イスラム(原理)主義と呼ばれているものというのは、実は「本来、イスラム創始時に想定していなかったような条件下に生きるムスリムが、追憶のかなたから現代社会に『理想のイスラム社会』を再構築しようとした」ということなんだと思います。それは自ずと純化され、現実離れしていくのです。その再構築のされ方は、今のイスラムが置かれている状況に大きく影響されています。先進国でマイノリティに立場に置かれ、ルサンチマンを持っているイスラム、聖地メッカから遠く離れた地域で発展し、正統性を求めるイスラム、色々な発展の仕方があります。

 その論の流れで、最近、日本社会の底流にある右派復古主義的な動きにも似たようなものを感じるようになりました。戦後教育の中で、戦前を暗黒社会のように描いたことは問題だと思うのですが、その反動として戦前の社会を過度に美化するようなところがあります。

 その論調をよく見ていると、上記のイスラム(原理)主義と似ているのです。近年の復古主義的な動きは、昔の日本社会の理想化された部分だけを抽出して、新たな世界観を構築しているように見えます。一部政党が提示している憲法草案などにその端緒を見ることができます。それは残念ながら、日本の歴史のいずれの時点においても存在しなかった社会です。

 過去を追憶し、純化し、その中から(存在したことのない)社会を構成していこうとする動きの背景には、恐らく現状に対する不満、コンプレックスのようなものがあるのではないかと私は見ています。現状が上手く行っていないから、過去の先人を美化してすがりたくなっているのではないかと不安になります。それは実現不可能ですし、根本のところで健全でない何かを感じます。

 「イスラム(原理)主義」と「(日本に跋扈する)復古主義」は、その思考回路において、似たようなところがある、そこまで言うと言い過ぎかもしれませんが、論点提示の観点から刺激的な書き方をしておきます。

 あえて、特定の個人、政治団体を批判しない観点から抽象的な書き方になりました。あとは察してください。

あわせて読みたい

「イスラム教」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  2. 2

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  3. 3

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  4. 4

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  5. 5

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  6. 6

    次の総理・世論調査 「立憲支持者も河野1位」の驚愕

    田中龍作

    09月27日 14:50

  7. 7

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  8. 8

    生かしても地獄、潰しても地獄…中国・習近平が抱える「不動産問題」の深刻さ

    PRESIDENT Online

    09月26日 09:40

  9. 9

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  10. 10

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。