記事

5月4日(月) ムネオ日記

 「今回の統一地方選挙ではすべての議員選の当選者に占める女性の割合が14.1%で過去最高になった。だが、前回2011年の12.8%と比べ微増の過ぎず依然として低い水準だ」(朝日新聞3日朝刊4面)と出ている。

 朝日新聞によると各党の女性の割合は自民党が5.7%、民主党が17.6%、維新が10.7%、公明党が29.5%、共産党が38.8%、社民党が19.5%、生活が0%、次世代が11.1%、元気が33.3%と出ている。

 安倍首相は女性の登用30%と言っているが、先ずは政治の世界で実績を積むことである。

 地方の時代、地方創生、再生と言っても自民党の地方議員が今回も5.7%では掛け声倒れではないか。各党とも国政選挙で有為な女性候補を数多く出す努力をすべきでないか。

 少子化・家庭教育・しつけ・看護・介護、今、日本が直面している問題について女性の視点、女性の感性が求められている。

 来年7月の参議院選挙、各党がどのような対応をするか今から注目したい。

 英国ではウイリアム王子のキャサリン妃が王女を出産し大きな喜びに包まれている。

 キャメロン英国首相は勿論、オバマ大統領夫妻も祝福の声明を発表している。明るいニュースはなんとなく心和むものである。

 ゴールデンウィーク、全国的にも天気に恵まれ、それぞれ休日を楽しんでいることだろう。

 政治家は一般の人が休みの時ほど様々な行事が入り忙しいものだが、ゴールデンウィークだけは憲法記念日に予定が入るくらいで他は特にない。お盆や年末年始と違う点である。

 国会は通常国会開会中である。国民から選ばれた衆・参国会議員はしっかり英気をやしない、充電して後半国会に備え、国民から評価を得られる質疑をしてほしいものと願ってやまない。

あわせて読みたい

「女性議員」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  6. 6

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  7. 7

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  8. 8

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  9. 9

    東京都の感染者数が3177人に いよいよ菅政権と小池都政の人災であることは明白

    井上哲士

    07月28日 18:48

  10. 10

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。