記事

AKB48 内山奈月は立憲主義を知っている

NEWS23にAKB48の内山奈月(なっきー)が出ていた。

なっきーは現在の日本国憲法の条文を暗唱できるのだから驚くが、憲法学者と『憲法主義』という本まで出して、ベストセラーになった。

なっきーは「護憲・改憲」の政治的な立場はとっていない。

アイドルだからそれでいいのだ。

ただ、なっきーのすごいところは、近代憲法の基本である「立憲主義」を理解していることだ。

これは、護憲・改憲の立場に関係なく、基礎教養だ。

憲法は国家権力を縛るものであって、国民は自由や人権が権力から侵害されないように、憲法によって守ってもらっているのだ。

これは憲法の基本中の基本なのだが、驚くことに自民党の憲法草案の中には、国民に対する道徳の強要が入っていて、政治家の方が立憲主義を知らないのだ。

政治家は、憲法で国民を縛ることができると思っているので、本当に怖い。

家族を大切にとか、憲法で教えて強制しても、共同体が崩壊する資本原理主義の流れの中では不可能である。

結婚できない賃金では、家族も作れないじゃないか。

さらに言うなら、イギリスには成文化された憲法はない。

憲法をいじれば日本国民が立派になるとか、活力が出るとか、道徳的になるとか、そんな馬鹿なことはないのだが、改憲派の人たちはそんな馬鹿なことを言っている。

やれやれだ。

内山奈月の爪の垢でも煎じて飲め!

あわせて読みたい

「AKB48」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    埼玉県でマスク30万枚が野ざらし

    SmartFLASH

  2. 2

    中韓が日本産盗む?対立煽る報道

    松岡久蔵

  3. 3

    安倍首相の暴走許す自民党は末期

    田原総一朗

  4. 4

    ひろゆき氏 五輪の開催は難しい

    西村博之/ひろゆき

  5. 5

    新型コロナで公共工事中止は愚策

    近藤駿介

  6. 6

    権限ない休校要請 保護者は困惑

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    在宅勤務に賛成して休校否定の謎

    やまもといちろう

  8. 8

    政府の無策が招く東京五輪中止

    渡邉裕二

  9. 9

    石破氏 船内対応巡る発言を反省

    石破茂

  10. 10

    マラソン決行 主催の説明に呆れ

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。