記事

日米防衛指針の改定

日米両政府は、昨日27日から、ニューヨークで、外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)を開き、新たな日米放映協力指針(ガイドライン)を決定しました。

改定は、18年ぶりです。これは、日本の安全保障政策を大きく転換し、自衛隊の活動を地球規模に拡大させる内容です。

この指針と密接な関係にある安保法制については、与党協議で、首脳会談直前にまとまりましたが、国会審議がないままの約束になります。

これまでは、自衛隊の活動は、憲法と日米安保条約に基づいて、専守防衛ということでやってきました。

ところが、新しいガイドラインでは、それを変えています。最初のガイドラインでは、極東の範囲(フィリピン以北並びに日本及びその周辺地域)の範囲としていたものが、地理的制約を取り払い、「アジア太平洋地域及びこれを越えた地域」として、地球規模での協力を明記しています。

中国と争っている尖閣諸島の防衛で、アメリカの関与を明確にしたい日本が、初めて新しいガイドラインの制定を持ちかけた、ということです。

尖閣防衛の約束と引き換えに、アメリカが世界に展開する米軍の後方支援などによって、自衛隊がその役割を肩代わりすことになります。

そうすれば、自衛隊員が、これまでになく、危険な状況に直面することになります。

国会審議もしないまま、国内での合意がないまま、このようにおおきな転換を、既成事実としてしまうことは、大きな問題だと考えます。

あわせて読みたい

「日米防衛協力のための指針」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  4. 4

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  5. 5

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  6. 6

    日産の小さな高級車「ノート オーラ」に中高年の支持が集まる理由

    NEWSポストセブン

    08月02日 10:43

  7. 7

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  8. 8

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  9. 9

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  10. 10

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。