記事

統一地方選を終えて

今年の1月に結成されたばかりの「日本を元気にする会」。
4月の統一地方選挙までは余りにも時間が短すぎる為、見送ろうかとの話もありましたが、一人また一人と理念の賛同者たちがドアを叩いてくれました。
その心意気に背中を押され、急きょ公募を始め、約2か月にも満たないごく短期間の準備で本戦突入となったわけです。

結果、3名の公認候補と10名の推薦候補が当選することとなりました!

これは偏に支援をして下さった皆様と、候補者の掲げる理念と政策に賛同して下さった皆様のお陰です。心から感謝申し上げます。

「組織も団体も無い。準備もできていない。あるのは理念と志だけ」という我が党に、共鳴して飛び込んできてくれたすべての候補者を、私は賞賛したいと思います。今回、当選しても、落選しても、これからも行動を共にする仲間たちです。

過去最低の投票率を更新し続ける日本の民主主義は崩壊寸前の状態にあります。
このままでは一部の利権者の為だけの政治が続き、各地域も国全体も食いつぶされてしまいます。
だからこそ、我々が掲げる「直接民主型政治」がこれからは必要になってくるのです。
どうすれば、政治を遠くから見ている若者やサイレントマジョリティーに参加してもらえるのか。どのようなメッセージを発信すれば、政策にも興味を持ってもらえるようになるのか。それを追求し続けるのが日本を元気にする会の使命だと思っています。

引き続き、我々の活動とチャレンジにご支援とご期待を頂ければ幸いです。

あわせて読みたい

「統一地方選挙」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ジャニーズ 戦略誤り厳しい局面

    大関暁夫

  2. 2

    大川長男 脱会原因は清水富美加

    文春オンライン

  3. 3

    わいせつ問われた医師に無罪判決

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    肉食べるな 配慮押し付ける社会

    文春オンライン

  5. 5

    トヨタの中条あやみCMは大正解

    永江一石

  6. 6

    医師わいせつ裁判の弁護士に疑問

    猪野 亨

  7. 7

    橋下氏「高野連の言い訳許すな」

    橋下徹

  8. 8

    不正統計巡る野党の追及は筋違い

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    小室さん 7月合格で一気に結婚か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    働き心地悪さで自滅するメディア

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。