記事

「ニコニコ超会議2015」で若者に身近な政治を目指してトークイベントを開催

画像を見る

 民主党は26日、千葉市内で開催された「ニコニコ超会議2015」の2日目、岡田克也代表などの党幹部がゲストを迎えてトークイベントを開いた(写真上は岡田代表、蓮舫代表代行と若手起業家との対談の様子)。

画像を見る

長妻代表代行と関根書記長

 この日最初のトークイベントは、長妻昭代表代行と「派遣ユニオン」の関根秀一郎書記長と「派遣法改悪をぶっ飛ばせ!――雇用破壊、格差拡大とどうたたかうか」と題して、日本の雇用の現状や労働法制の問題点、安倍政権が目論んでいる労働者派遣法改悪の動きについて意見を交わした。長妻代表代行は「一見固いテーマだが、皆さんの生活にかなり密着、影響する話」と切り出し、「過去の政治の流れで今の社会がつくられている。だから、この社会が住みにくいと思うならば、皆さんの選択で声を挙げれば社会は変わる」とアピールした。会場から「もう何年も同じことが言われているのに、どうして派遣労働の現状を変えられないのか」と政治に対する怒りを帯びた質問などもあり、熱気を帯びたトークイベントとなった。

画像を見る

蓮鈁代表代行とルー大柴さんらとの対談

 続いて蓮舫代表代行がタレントのルー大柴さんと「18歳選挙権、トゥギャザーしようぜ~!」と題して対談。蓮舫代表代行が「今年の法律改正で18歳選挙権が実現するが、政治は若い人たちに何を届けていけばいいのか、ぜひ英語を交えてアドバイスしてほしい」と切り出すと、ルー大柴さんは「ディフィカルトですね」と応じ、所属事務所の増田社長や知り合いの20代の一般女性も交えてトークセッションがスタート。蓮舫代表代行は、2003年と2014年の総選挙を比較し、20代の人口は10年で400万人減少したのに対し、60代の人口は250万人も増えていること、そうした状況で若者の低投票率が、若者からかけ離れた政治に拍車をかけることになるなどと訴え、若い人たちに政治がどう見られているか、政治を理解してもらうために何が必要か、といった話題について熱いトークを交わした。

画像を見る

小幡社長とのやりとりに笑顔を見せる岡田代表

 岡田代表は、「これからの日本・選挙を若者と考えよう!」と題して、現役女子高生社長の椎木里佳さんと、不登校から17歳で起業した大学生社長の小幡和輝さんと対談。2人の社長を前にスタート時には「ちょっと想像できない」と話していた岡田代表は、「周りの人の反応はどうだったか」「資金はどうしたのか」など、興味深げに話を聞いていた。また、小幡さんから選挙について「選挙カーって意味あるんですか」などと問われ、現行の公職選挙法の問題点を解説する一方、若い人たちに政治に関心を持ってもらうためにSNSの積極的な活用についてアドバイスを受けるなど、政治家と若者の間にある「ずれ」を再認識しながらも若い社長たちとのトークを楽しんだ。

画像を見る

ビール箱の上で演説体験

画像を見る

ポスターづくりにチャレンジ

画像を見る

枝野幹事長は「ニコニコ超会議」を満喫

画像を見る

民主くんも大活躍

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「ニコニコ超会議」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    わいせつ問われた医師に無罪判決

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    ジャニーズ 戦略誤り厳しい局面

    大関暁夫

  3. 3

    大川長男 脱会原因は清水富美加

    文春オンライン

  4. 4

    異例の都ファ欠席 深夜0時議会に

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  5. 5

    トヨタの中条あやみCMは大正解

    永江一石

  6. 6

    日本企業の英国撤退 次は韓国か

    早川忠孝

  7. 7

    肉食べるな 配慮押し付ける社会

    文春オンライン

  8. 8

    橋下氏「高野連の言い訳許すな」

    橋下徹

  9. 9

    私が傷つかない=正義の危うさ

    紫原 明子

  10. 10

    不摂生後悔…堀ちえみガンと闘う

    渡邉裕二

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。