記事

原発災害のさなか「浜岡原発の運転停止」は一点の光明

『どこどこ日記』を始めて以来、初めての10日間を超える不更新に「どうなっているの?」と心配のお声をいただいた。「慣れない区長としての初仕事で忙しかったから」というのが本当のところだ。たしかに、分刻みのスケジュールということで言えば、国会議員も十分忙しい。ただし、慣れてくると「忙中閑あり」で隙間を見つけてキーボードを叩くことは出来た。大型連休もあって、就任して役所に一日中詰めたのは、まだ4日間に過ぎないが食事をしている以外にパソコンやテレビの電源を入れる時間もない。もう少したつと要領がつかめてくるのだろう。短くても「連日更新」ペースでやってきた当ブログが本格起動するまでに、しばしの間お待ちいただきたい。

 さて、5月6日の夕刻、菅総理は「浜岡原発の全原子炉の運転中止」を中部電力に要請した。官邸にこの件で早々に申し入れなければならないと思ってきただけに、重要かつ妥当な判断だと思う。早くも、原子力村からの猛反撃が予想され、政治家からも「なぜ浜岡なのか」「唐突すぎる」「パフォーマンス」などの反発の声も上がっているが、予想される東海大震災の震源域のほぼ中心で稼働する浜岡原発を止める判断は遅すぎたぐらいだ。夏場の電力需要や燃料価格などを理由に中部電力は受入れを留保しているが、ここは正念場だと思う。

「原子力災害は日本では絶対にない」と断言してきた原子力村のお抱え学者たちは、「福島第一原発事故」を過少評価してもっとも放射能が拡散した時期に、「問題ない、大丈夫だ」という誤情報を流し続けた。そして、「原発事故の危険性」を問う声を強圧的に抑え込み、「原発は安全だ。クリーンエネルギーだ」と電力会社翼賛広報部としての役割を果たした人たちが、来週以降に表に出てくるものと予想する。

かれらに問いたい。今、福島第一原発の近隣の人々は、どんな状態にあるのか。これは、不可避の天災だったのか。否、「原発震災」として正確に予告されてきた事態が起きたのである。明日、東海大震災が起きて浜岡原発に重大事故が発生したら、その影響は静岡県のみならず首都圏や中京圏など人口密集地におよぶ危険性が高い。その事故のリスクを「想定外」「ありえない」とは誰も言えないのが、現在の私たちだ。

現に東京電力が福島第一原発事故を前に巨額の賠償を求められているように、原発のコストが一番安いなどという戯言が通用するとでも思っているだろうか。一度、チェルノブイリ級の事故があれば人が住めない地域が広範囲に生まれることは誰もが知った現在、浜岡原発を止めることは経済的合理性にかなった判断だ。「電力需要」などは克服可能な課題だが、放射能汚染に有効な回避・対抗手段はない。住民の生命・健康・財産を守るという立場からも、重大事故の危険性の高い浜岡原発の即時停止は朗報だ。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  2. 2

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  3. 3

    「外食産業の真実爆弾」ウハウハのマクドナルド、崖っぷちワタミの"笑えない格差"はどこでついたか

    PRESIDENT Online

    06月15日 13:40

  4. 4

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  5. 5

    内閣不信任案提出はいいが、趣旨説明の時間が無制限というルールは止めた方がいいな

    早川忠孝

    06月15日 16:04

  6. 6

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  7. 7

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  8. 8

    二階俊博氏、コロナ対策で失策の指摘に「これ以上やりようありますか?」と逆質問

    ABEMA TIMES

    06月15日 19:26

  9. 9

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  10. 10

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。