記事

全裸の選挙ポスターはいけない

総務省も選挙管理委員会も警察もおっかなビックリなんだろうが、これはいけない。

局部が見えるか見えないかを問題にしているようだが、全裸だということが明らかなポスターを堂々と選挙の公営掲示板に掲出させているのは問題である。
選挙期間中だからということで警察も摘発を控えているのだろうが、この段階でこのようなポスターの掲出が適法だ、などというお墨付きを与えるのはよくない。

総務省の担当者が問題ない、と答えたとか、選管の職員が自分たちにはポスターの撤去を候補者に求める権限がないと言っている、などという記事が出回っているが、おそらくはマスコミ関係者が電話取材して聞きかじったことをそのまま記事にしているのだろうが、こういう微妙な法律問題についての電話の回答などを鵜呑みにしてはいけない。

実際の回答は、問題があるが、自分たちには取締りの権限がない、とか、問題があるが自分たちには何もできない、正式の回答は文書で質問を貰わないと出来ない、個別の事案についてはお答えが出来ないので、あくまで一般論としてはそれぞれの候補者の自己責任で考えてもらうしかない、違法か違法でないかの判断は警察に聞いてください、ぐらいのことなのに、取材する人の判断で、総務省は公職選挙法には違反していないと言っている、選管も公職選挙法ではこういうポスターを排除出来るような仕組みにはなっていない、と言っている、という記事になってしまう可能性がある。

私は、こういうポスターの掲示はいけないと思っている。

明らかに公序良俗に違反している。
選挙を冒涜している。
有権者を馬鹿にしている。

公営掲示板をポルノまがいの展示場にしてはならない。
奇を衒う人たちが次から次へとこんなことをやってしまうと、選挙の神聖さが間違いなく汚されていく。

こういうことを日本の警察が見逃すはずがない、というのが私の感想である。

危ない、ということだけは間違いないだろう。

あわせて読みたい

「統一地方選挙」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  8. 8

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  9. 9

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  10. 10

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。