記事

統一地方選の前半の考察②ー本当に与野党対決だったのか?

 統一地方選の前半に行われた首長選挙、札幌市長選を除いて現職が再選された。そして北海道知事選挙と大分知事選挙では与党、野党のそれぞれが推す候補の一騎打ちとなり、いずれも与党系の候補が当選したと報道されている。

 直近の沖縄や佐賀、志賀知事選挙では与党系の候補が敗北してきたが、ここへ来てその流れが止まったという報道も見られた。

 しかし、はたしてそういう話なのだろうか?これを考えるためには、公認や推薦と言った言葉は何を意味しているのかを知っておく必要があろう。そこで、今回はこうした言葉を少し整理してみたい。

 まず、「公認」とは、これはある党の候補として認定しているという意味で、政党色がはっきりしている候補ということである。党から公認をもらえれば党の支部長となって活動費の一部を党から支出してもらうことも可能となる。

 一方、「推薦」とはその党の候補者ではないが、党として党員や支持者に、投票することを言ってみればオススメしている候補ということである。この「推薦」については国政選挙では、例えば「自民党公認、公明党推薦」のように連立与党で候補者・選挙区調整を行った場合に見られるが、地方選の場合、無所属の候補が政党から公認はもらわずに推薦のみをもらうということが多く見られる。

 特に首長選挙の場合、どこかの政党から公認を受けて立候補するのではなく、無所属で推薦を受けるという事例がほとんどである。そして首長選におけるこの推薦、一つの政党だけではなく複数の政党から出される事例も多く見られる。いわゆる相乗りというものである。

 相乗りとだけ聞くと、なんとなく節操がないよう見えるが、首長選挙の場合、その県や市といった地方公共団体を経営する政治家を選ぶという性格上、より幅広い支持を集めることが重視され、相乗りということが起るわけである。無用な党派的な対立を避け、安定的に地方行政を運営するという観点からは、ある種合理的な手段であるとも言えよう。

 この他、公認でも推薦でもない、「勝手連」というものもある。簡単に言えば、勝手に特定の候補を応援するということだが、この「勝手連」には建前上は政党の関与はない。特定の候補を、推薦という形であっても支持する態度を示した場合の影響、例えばその候補が敗北した場合の影響や地元の事情を考えて、政党色を消して、あくまでもある政治家の個人的な判断で応援する場合がこれに当てはまる。

 みんなの党はよくこの「勝手連」で首長候補を応援していた。分かりやすい例では、堺市長選挙の時に、どちらを支持するという態度は公には鮮明にせず、暗に大阪都構想反対を主張する竹山候補(現市長)を応援していた。その背景としては、当時の日本維新の会(大阪維新の会)への対抗意識があった。

 さて、話を元に戻すと、北海道知事選挙と大分知事選挙、それぞれを見てみると北海道は現職候補は無所属で自民・公明両党から推薦を受けているのに対して、対抗馬は民主党等から同レヴェルで支持や支援とされているだけで推薦は受けていない。大分に至っては、現職候補は自民・公明両党の県支部レヴェルからの推薦を受けているが、対抗馬は推薦を受けておらず、民主党が実質的に支持していただけである。

 「公認」や「推薦」の意味するところが分かると、首長選挙における「与野党対決」という表現がいかに実体から乖離しているかに気づくのではないかと思う。そしてこれに各地域の事情が加わるので、国政の構図という視点だけで見ていては分からなくなってしまうと思う。

 統一地方選の後半戦では知事と政令市長以外の首長選挙と道府県と政令市以外の議会議員選挙が行われる。選挙関連情報のより良い理解や良識ある投票行動の一つのヒントとなれば幸いである。

あわせて読みたい

「統一地方選挙」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  2. 2

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  3. 3

    集団免疫得られるワクチン接種率、70%程度では難しい=尾身会長

    ロイター

    07月29日 12:55

  4. 4

    五輪報道に「手のひら返し」と批判も オリンピックに沸くテレビ・新聞の報道

    ABEMA TIMES

    07月29日 09:54

  5. 5

    小池都知事“一人暮らしは自宅を病床に”発言に「一人で死ねってこと?」と怒り爆発

    女性自身

    07月29日 11:27

  6. 6

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  7. 7

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  8. 8

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  9. 9

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  10. 10

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。