記事

NHKが福島原発廃炉の悲観的見通しのインタビュー 国内に報道せず

 NHKが東京電力福島第一廃炉推進カンパニーの増田尚宏社長に、廃炉作業の見通しについてインタビューした番組を制作したが、海外向けに報道し国内には報道していないことが分かった。

インタビューはNHKワールドニュースが2015年3月31日に放送したもの。現在、NHKのサイトでも視聴することができるが、国内向けには放送されていないという。このことを指摘しているのは「Finance GreenWatch」だ。

 増田社長は「And I must be honest with you I cannot promise that I will always make the right decision」(正直に申し上げて、私が正しい決定をするということは約束できない)と述べており、悲観的な見通しを語っている。

 正直な内容であり、事実がそうなのだと思う。とても、コントロールされてはいないのだろう。国内向けの放送されないのは、放送内容が“コントロール”されているからだろうか?

 Finance GreenWatch 東電・廃炉責任者が悲観的な見通しを語るも、NHKは国内では報道せず(NHK:阿修羅)とNHKのワールドニュースをご覧ください。

 原発事故は終わったのではないことは明らか。それでも、再稼動、推進しようとの動きが出ている。させてはならない。

あわせて読みたい

「原発」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    サブウェイの対面注文が「怖い」

    幻冬舎plus

  2. 2

    クルーズ船で横浜の飲食店が悲鳴

    田中龍作

  3. 3

    独善的な告発医師の下船やむなし

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    告発の岩田医師は「大人の対応」

    早川忠孝

  5. 5

    安全無視? 日本の危機管理に呆れ

    ESQ

  6. 6

    かつて「エリート」だった銀行員

    内藤忍

  7. 7

    「神」の不倫に困惑した少年時代

    いいんちょ

  8. 8

    ミスキャン覇者「AV転身」の衝撃

    NEWSポストセブン

  9. 9

    ロンドンでの五輪代替開催は失礼

    鈴木しんじ

  10. 10

    韓国人観光客が消えた対馬の窮状

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。